ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

ご飯作り・おやつ作り

【時短のために】かき揚げを作る時には、2日分を揚げておく。次のごはんを、先取りでちょこっと用意

揚げ物をする時には、食べる分の2倍の量を揚げてしまいます。

塩こうじを仕込みました。簡単に作れる、わが家に欠かせない調味料

冷蔵庫にある塩こうじが、大分少なくなってきました。

休日の簡単昼ごはん。洗い物をなるべく少なく、ミート&トマトのマカロニ

休日の昼ごはんは、ごく簡単に済ませます。

寒い時期は、あったか鍋で簡単に晩ごはん。わが家の鍋の、ポイント3つ

寒い季節は、鍋のあたたかさが身に沁みます。

【時短のために】慌ただしい日の夕飯こそ、生協パルシステムが強い味方になる

仕事に学校の行事に、なんだか慌ただしい日々が続いています。

りんごで、手作りアップルパイ。冷凍パイシートを使うと簡単に作れます

紅玉が出ているこの時期は、りんごをたくさん食べます。

保育園で、お芋掘り。さつまいもの素揚げを作りました

秋の味覚、さつまいも。

【時短のために】野菜の素揚げは、2日分作っておく~かぼちゃ編~

揚げ物をする時には、あえて多めに作ります。

【簡単朝ごはん】パン耳のフレンチトースト。またひとつ、楽に作るようになりました

フレンチトーストは、パン耳が手に入った時に作ります。

生協パルシステムを利用し続ける理由。大切に育てられ作られたものは、美味しい

生協パルシステムを利用して、10年目になります。

腸内環境を整え、美肌にもつながる甘酒。濃縮タイプで手軽に麹を取り入れています

好きな飲み物のひとつ、甘酒。

【簡単朝ごはん】お好み焼き粉は、一袋全部を使う。朝ごはん分まで、焼いておきます

お好み焼きを焼く時は、ミックス粉を一袋全部使います。

より簡単に、焼きりんご。くし切りなら、手間なく時短で美味しく焼けます

大好きな、焼きりんご。紅玉で、より簡単に作ってみました。

【時短のために】肉じゃがを作る時には、あえて2日分。アレンジして、翌日の1品に

肉じゃがは、わが家の人気メニューです。

秋の愉しみ。紅玉りんごで、簡単な焼きりんご作り

りんごの中でも、特に紅玉(こうぎょく)が好きです。

かつお節から、かつおだし。一度に一袋でたっぷり作ると、使いたい時すぐ手に取れて便利です

だしは、一度にたくさんとります。

子供もパクパク食べる、鉄分豊富なレバーの竜田揚げ

近所のお肉屋さんでは、豚レバーがお買い得です。

休日の簡単朝ごはん。フライパンひとつで、大きなホットケーキ

休日は、ホットケーキを朝ごはんにすることもあります。

朝ごはんは、簡単に。たまに、肉まんモーニングにしています

朝は、できるだけ寝ていたいタイプです。

香り爽やかな、すだち。スッキリ美味しい、すだちスカッシュを作りました

すだちをたくさん、いただきました。

冷凍ブルーベリーと甜菜糖で、低糖のブルーベリーソースを手作りしました

冷凍してあったブルーベリーで、ソースを作りました。

「飲む目薬」とも呼ばれる、クコの実。はちみつ漬けとクコの実茶にしていただきます

ネットで注文してあった、クコの実が届きました。

【レシピ付き】カリッとジューシーなから揚げ。ラバーゼの鉄揚げ鍋で、2度揚げして作ります

週に1度は、揚げものを夕食のメインにしています。

ごはん作りを、もっと簡単にするために。一度に2品できないか、いつも考えています

ごはん作りは大切。そして、出来るだけ簡単に用意できることも大切だと思います。

黒と、白。コーヒーゼリーの2つの楽しみ方。

蒸し暑い夏。毎週末、コーヒーゼリーを作っています。

何にも作りたくない気分。そんな日の晩ごはんは、具だくさんうどんです

今日は何にも作る気がしない。たまにはそんな日もあります。

公開!学童保育のお弁当、5日間分。ざっくりルールで、考えないお弁当作り

お弁当は、できるだけ手間をかけずに作っています。

カルディで買った、コーヒー豆。美味しい水出しアイスコーヒーの作り方

今夏のアイスコーヒーは、カルディで買ったコーヒー豆で作っています。

ゴーヤがたくさんある時に作るもの、しておくこと

今が旬のゴーヤ。食欲を増進し、夏バテを防ぐ効果もあるそうです。

オクラを水に浸して、ネバネバアップ。水溶性食物繊維で腸内環境を整える

オクラのネバネバは、お腹にとても良いそうです。