ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

掃除・洗濯・片付け

水筒の中栓やゴムパッキンは、結構汚れています。過炭酸ナトリウムで、定期的に浸け置き洗い

暑い時期に大活躍の水筒。毎日、清潔に使いたいですね。

洗濯はすすぎ1回で、漂白も同時に済ます。過炭酸ナトリウムで洗濯しています

今まで、色んな洗濯洗剤を試してきました。

ガス台下の収納を見直し、整理。拭き掃除ですっきりしました

ガス台下の、収納を見直しました。

ガステーブル周りの油汚れ。やっぱりセスキが使いやすいです

気になっていた、ガステーブルの周りを掃除しました。

やかんのお手入れ。セスキ炭酸ソーダで煮てから、磨きました

やかんは、ステンレス製のものを使っています。

蒸し暑い時期は、拭き掃除で足元さっぱり

床を、拭き掃除しました。

キッチンのシンク。排水口を清潔に使うため、蓋を外すことにしました

シンクの排水口を清潔に保ちたくて、試行錯誤してきました。

夏休み前は、学校関係の書類を整理するいい機会です

夏休み前は、学校関係の書類を改めて見直し、整理するいいチャンスです。

食器の引き出しを見直し、整理。シートも敷くことにしました

食器を収納している引き出しを、整理しました。

定期的に、子供と一緒に片付け、掃除する。その理由とメリット

子供には、「自分の周りは自分で整える」力を身に付けさせたいと思っています。

寝室リセット。布団を干して、床の拭き掃除しました

天気が良い日は、布団を干したくなります。

私にとっての「野望ガラクタ」。英語のテキストを手放すことにしました

何冊か持っていた英語のテキストを、手放すことにしました。

お風呂マットを買い替え。マイクロファイバーから、珪藻土バスマットに変更しました

お風呂のマットを、珪藻土バスマットに買い換えました。

半みそか小そうじ第三弾、お風呂掃除。気になっていたシャンプーラックや、バスチェアの脚もすっきり

本日6月30日は、半みそか(半晦日)。

半みそか小そうじ第二弾。トイレ掃除を念入りに。

年末の大晦日から半年経つ6月30日は、「半みそか」。 「半みそか小そうじ」(半晦日小掃除)という言葉が、すっかり気に入りました。

半みそか小そうじ。キッチンのシンクをすっきり掃除しました

先日、NHKで「半みそか小そうじ」(半晦日小掃除)の特集を観ました。 6月末は、「半みそか」。 気温や湿度が上がる前に、大掃除ならぬ小掃除をして汚れを取り除き、菌やカビの発生を防ぎましょう、というような内容でした。

梅雨時期の洗濯物。風呂の残り湯を使った部屋干しでも、臭わずカラッと乾かす方法

3人の子供がいるわが家では、洗濯は毎日です。 共働きなので、洗濯はもっぱら夜。「洗い」には、お風呂の残り湯を使っています。

ごみの日に、ごみ袋をスムーズに交換できるよう工夫していること

わが家には、ごみ箱が4つあります。 リビング、キッチン、洗面所、寝室に、それぞれ1つずつです。

玄関のたたきは、水拭きすると気分もすっきりします

わが家は、賃貸マンション暮らしです。 今住んでいるマンションには、作り付けの靴箱があります。

結局家事は、細切れに片付けていくのがいちばんすっきりする

育休から復帰して、1ヶ月。 家の中に、「滞っている場所」「空気が澱んでいる場所」が出てきました。

フェイスタオルは3色持って、場所別に使い分けています

「バスタオルは使わない」のご紹介に引き続き、わが家のタオル事情。 フェイスタオルは、3色持っています。

バスタオルは、使わない。フェイスタオルに統一したら、ずいぶん洗濯が楽になりました

バスタオルを使わなくなって、数年になります。 はじめは私のみ、次に子供達。そして1年前から夫も。 今では家族全員、お風呂上がりはフェイスタオルで体を拭いています。

掃除をすると、なぜ前向きな気持ちになるんだろう?その答えの一片を得ました

片付ける、掃除をする、手入れする。 場所や持ち物を磨き、きれいにする。艶を出す。 そうすると、だんだん気分が晴れやかに、気持ちは前向きになってきます。

子供のお手伝い。何を手伝ってもらうかは、保育園が参考になります

家のことは、家族みんなで回していきたい。 そう思っているので、子供にもできることは、どんどんお願いしています。 今のメインは、洗濯物たたみ 小3の長男と、保育園年長の長女。今のメインのお手伝いは、「洗濯物たたみ」です。 洗濯物たたみを子供達に…

シンプルな物干しハンガー。ピンチを替えたら、ずっと使えます

毎日の洗濯、毎日の物干し。 毎日使って目にする物干しハンガーのデザインは、シンプルなものを選びました。

ダウンジャケット7着。ホームクリーニングして気分もすっきり

初夏のような暑さが数日続くと、「冬物をしまわなくちゃ」とそわそわしてきます。

「シンプルな、白い消耗品」は、ここでまず探します

キッチンや掃除で使うものは、なるべくシンプルなデザインのものを選んでいます。 シンプルで、白いもの。スーパーやホームセンターに行くと、その日買う予定がなくても、キッチン用品や掃除用品売り場を回って、「いいもの」を探します。

はさみは同じものを3本買って、よく使う場所に置いています

はさみは、無印良品のものがお気に入りです。同じものを、3本持っています。

慣らし保育で空いた時間。寝室の拭き掃除をしました

7か月の次男は、今月から保育園に通っています。 慣らし保育も2週間目。預け始めは11時半だったお迎え時間が、少し慣れてきた今は、15時になっています。ぽっかり空いた時間。今日は、寝室の拭き掃除をしました。