ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

時短のために

【時短のために】かき揚げを作る時には、2日分を揚げておく。次のごはんを、先取りでちょこっと用意

揚げ物をする時には、食べる分の2倍の量を揚げてしまいます。

バターを簡単に使うために選んだ、シンプルなバターケース。ナイフもしまえて、おすすめです

バターケースは、使いやすさ重視で選びました。

【時短のために】慌ただしい日の夕飯こそ、生協パルシステムが強い味方になる

仕事に学校の行事に、なんだか慌ただしい日々が続いています。

【時短のために】野菜の素揚げは、2日分作っておく~かぼちゃ編~

揚げ物をする時には、あえて多めに作ります。

【簡単朝ごはん】お好み焼き粉は、一袋全部を使う。朝ごはん分まで、焼いておきます

お好み焼きを焼く時は、ミックス粉を一袋全部使います。

より簡単に、焼きりんご。くし切りなら、手間なく時短で美味しく焼けます

大好きな、焼きりんご。紅玉で、より簡単に作ってみました。

【時短のために】肉じゃがを作る時には、あえて2日分。アレンジして、翌日の1品に

肉じゃがは、わが家の人気メニューです。

かつお節から、かつおだし。一度に一袋でたっぷり作ると、使いたい時すぐ手に取れて便利です

だしは、一度にたくさんとります。

洗濯物干しのイライラ対策。洗濯物の絡まりを防止する、洗濯ボールを使っています

洗濯時には、洗濯ボールも一緒に回しています。

使い始めて約3か月の、珪藻土バスマット。毎日のお手入れ、時々のお手入れ

珪藻土のバスマットを使い始めて、もうすぐ3か月になります。

浄水器を買い換え。トレビーノ「カセッティ」の時短・高除去タイプは、浄水の出る速さが嬉しい

キッチンの水道では、浄水器を使っています。

朝ごはんは、簡単に。たまに、肉まんモーニングにしています

朝は、できるだけ寝ていたいタイプです。

【レシピ付き】カリッとジューシーなから揚げ。ラバーゼの鉄揚げ鍋で、2度揚げして作ります

週に1度は、揚げものを夕食のメインにしています。

ごはん作りを、もっと簡単にするために。一度に2品できないか、いつも考えています

ごはん作りは大切。そして、出来るだけ簡単に用意できることも大切だと思います。

何にも作りたくない気分。そんな日の晩ごはんは、具だくさんうどんです

今日は何にも作る気がしない。たまにはそんな日もあります。

ゴーヤがたくさんある時に作るもの、しておくこと

今が旬のゴーヤ。食欲を増進し、夏バテを防ぐ効果もあるそうです。

日曜日の簡単昼ごはん。赤と黒の2色パスタと、ゆで卵

日曜日のお昼を家で食べる時は、簡単なごはんにしています。

お弁当おかずの作り置きには、色の鮮やかな野菜を使う

子供たちの通う保育園と小学校は給食が出ますが、たまにお弁当が必要になる時があります。 そんな時には、前日に少し、お弁当のおかずの作り置きをしています。

週初めに作る「お助け料理」、鶏そぼろ

週初めによく作る「お助け料理」があります。 料理というよりも、材料、仕掛品といった方がいいかもしれません。 それは、鶏ひき肉のそぼろです。

バスタオルは、使わない。フェイスタオルに統一したら、ずいぶん洗濯が楽になりました

バスタオルを使わなくなって、数年になります。

【子供とお手伝い】だし用の煮干しの下準備は、子供達の手を借ります

わが家の味噌汁は、煮干しだしです。 気軽にだしを取れるよう、煮干しはまとめて下準備。使いやすい状態にして、大き目の瓶に入れておきます。まとめて下準備しておくことで、ごはん作りの時短にもなります。

じゃがいも、さつまいもは、まとめて蒸かします

じゃがいもや、さつまいも。芋類は、子供達も大好きです。お芋も生協パルシステムで購入することが多く、週1回ペースで購入しています。 日持ちはしますが、放っておくとそのうち芽が出てきたり、ちょっとしなびたり。使わないうちに1週間経って新しいお芋…

鶏胸肉を買ってきたら、削ぎ切り(そぎ切り)にしておきます

鶏の胸肉。お買い得になっていることが多いですね。 そんな時にはまとめ買いして、「削ぎ切り」(そぎ切り)にしておきます。

煮魚にするなら、調理してから冷凍するのがおすすめです

夕飯の作り置きがすでにある。家族からのリクエストで、今晩は肉料理。 そんな日に立ち寄ったスーパーで、思いがけず魚がお買い得だった。 そんな経験はありませんか?

はっさく、甘夏は一気にむいてしまいます

柑橘系の果物が大好きです。 今の時期は、はっさくや甘夏がお買い得。子供たちもよく食べます。 ただ、小さなみかん(温州みかん)とは違い、子供たちが自分で簡単に皮をむくことができません。 そこでわが家では、買ってきたら3~4個分ほど、一気にむいて…

乾燥ひじきは、1袋を全てもどしています

乾物をよく買います。 乾燥ひじきに干し椎茸、切り干し大根に金時豆。乾物がストックにあると、「時間を捻出すれば、いつでも何か作ることができる」と安心感があります。 乾燥ひじきは常連ストック。 使う時には、使う分だけ水でもどす‥のではなく、1袋を…

「凍り生姜」で、生姜焼きを簡単に作る

生姜焼きを作る時、以前はよく、チューブのしょうがを使っていました。チューブしょうが、便利ですよね。使いたい時にぱっと使えて、何より手が汚れない。 ただ少し、気になっていました。冷蔵庫に入れておけば、何か月も使えるチューブしょうが。きっと、た…

時短のため、ゴボウの切り方は「ささがき」にすると割り切っています

ゴボウも、わが家でよく買う根菜のひとつです。 鶏肉と一緒に炒めたり、きんぴらにしたり。豚汁に入れても美味しいですね。 以前は、日持ちするだろうと置いておき、せっかく買ったゴボウをいつの間にかしなしなにさせてしまったことも。 今は、ゴボウを調理…

断捨離しそうだったホームベーカリー、この方法でまた使うようになりました

週に1~2回、朝食用のパンを焼きます。 ここ半年くらいは、ホームベーカリーで生地まで作り、 オーブンで焼く方法に落ち着いています。 最近こそ週1、2回使っているホームベーカリーですが、 実は2年間ほど使わずしまい込み、断捨離対象トップ5以内に…

時短のために、ゆで卵も一気に10個作る

卵は、生協パルシステムで購入しています。 週1回の配達で、10個入りを2ケースと6個入りを1ケース(全部で26個)買うことが多いです。 卵が届いたら、できる限り、その日のうちにゆで卵を作ります。一気に10個ゆででしまいます。 次男はまだ離乳食を始め…