ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小4、小1、1歳児)、第4子妊娠中。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

大好きな大根菜を、たっぷり食べたい時に作るレシピ


ads by google

大根菜が出回る季節になりました。

f:id:berry-no-kurashi:20180421102934j:plain

生協パルシステムのカタログで大根菜を見つけたら、

春本番だなあ、と嬉しくなります。

減農薬のものを選ぶことで、葉物野菜も安心して食べられます。

 

大好きな、大根菜。

たっぷり食べたくて、いつも一度に2袋使います。

ざぶざぶ洗ってざく切りにしたら、ごま油でしんなりするまで炒めます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180421102926j:plain

 

炒めた後は、ひたひたになるくらいの水を入れます。

そこに、だし醤油を加えます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180421102912j:plain

続いて、油揚げを投入。

油揚げの代わりに、シーチキンを入れてもとても美味しいです。

油揚げやシーチキンを多めに入れると、子供もぱくぱく食べます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180421102854j:plain

 

作った半量はその日のうちに食べて、

もう半量は野田琺瑯に入れて、「作り置き」にします。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180421102844j:plain

 

野田琺瑯は直火にかけられるので、

食べる時には弱火であたためてそのまま食卓に出します。

 

春から初夏にかけて、たびたび作る大根菜の炒め煮。

素朴な味が、大好きです^ ^。

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

▽エキサイトさんの「もの、ごと。」。暮らしの工夫・改善の、ヒント探しにぴったりです。