読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

ゴールデンウィーク中盤。長女が初めて着物を着ました


ads by google

3人の子供がいるわが家。実は今まで、お宮参りや七五三など、いわゆる子供の成長のお祝い事をしたことがありません。日頃家族で散歩する際、家からほど近い神社やお寺に立ち寄り、子供たちが無事育っていることへの感謝のお参りをすることでよしとしています。

f:id:berry-no-kurashi:20170502224847j:plain

長女、初めての着物

現在6歳の長女も、七五三をしていません。そのため着物を着る機会がなかったのですが、今回のゴールデンウィークで初めて和装を経験。というのも、私の妹が着物を着付けしてくれたからです。

妹夫婦は美容師です。いつも帰省の度に家族全員のヘアカットをお願いしているのですが、今回は「子供用の着物があるから、よかったら着付けしてあげる」という妹の厚意に甘え、着付けと写真撮影もお願いすることにしました。

着物を着付けしてもらって、長女も大喜び。妹は、長女と同じく私にも着物を着付けしてくれ、さらには一眼レフでカメラマン役までかって出てくれました。長女は着慣れない着物に大緊張。写真撮影の時にはなかなか笑顔が出ませんでしたが、胸元に入れてもらった小物を嬉しそうに触ったり、草履でパタパタと歩いてみたり着物を味わっていました。長女のそんな姿を見守る夫の顔も嬉しそうで、とても楽しいひと時でした。

f:id:berry-no-kurashi:20170503000304j:plain

5歳離れた妹の、あたたかい気持ちに感謝

たったひとりの大切な妹。私は東京、妹は地元で生活しているので会えるのは年に2回ほどですが、会うといつも、わが家が楽しく滞在できるように色々と考えてくれます。離れて生活していても、会えば瞬時に子供の頃一緒に過ごしていた感覚が戻る不思議。子供の頃はたくさん喧嘩もしたけれど、私の人生に妹がいてよかったと心から思っています。いつも本当にありがとう。

 

「ゴールデンウィーク2017」の関連記事は、こちらでも。

◇空や海が広いというだけで、幸せを感じる
◇ゴールデンウィークの楽しみ。子供達が従姉妹と遊ぶ姿を見ること