ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

空や海が広いというだけで、幸せを感じる


ads by google

ここ数日、実家に帰省してのんびりと過ごしています。

ゴールデンウィークに実家に帰省してすることは、海を見に行くこと。

海辺近くで子供時代を過ごした私にとって、波音を聴きながら海岸を歩くことは精神の癒しになるのです。

f:id:berry-no-kurashi:20170503235720j:plain

加えて、保育園年長の長女が貝殻拾いを楽しみにしているので、天気に恵まれれば砂浜で貝殻を拾います。

海に来て、潮風を肌に感じる。

空を見上げて、空の広さを感じる。

普段は意識していないけれど、東京での私の生活圏にある空は、ビルに切り取られたものなんだなあと、広い空を見ると感じます。

f:id:berry-no-kurashi:20170503235714j:plain

ただ海や空が広いだけで、その色が陽の光の具合で変わっていくのを見ているだけで、満ち足りた幸せな気持ちになります。また、帰省したら海に来よう。