ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

半みそか小そうじ第二弾。トイレ掃除を念入りに。


ads by google

年末の大晦日から半年経つ6月30日は、「半みそか」。

「半みそか小そうじ」(半晦日小掃除)という言葉が、
すっかり気に入りました。

f:id:berry-no-kurashi:20170626181002j:plain

関連記事:
◇半みそか小そうじ。キッチンのシンクをすっきり掃除しました

キッチンのシンクに引き続き、今度はトイレ掃除。

念入りに掃除するつもりで次男のお世話を頼んだら、
「俺がトイレ掃除やるよ!」と、夫が気持ちよく引き受けてくれました。

トイレは、ごくシンプルに利用

賃貸マンション暮らしのわが家。

トイレは、狭い造りになっています。

狭い分、モノをほとんど置かず、至ってシンプルに利用しています。

モノが少なければ、モノをどかす手間も減ります。

家族もトイレを掃除しやすいよう、置くモノは最小限に抑えています。

f:id:berry-no-kurashi:20170626181010j:plain

念入りなトイレ掃除も、クエン酸水で

トイレは、クエン酸水で掃除しています。

いつもは、毎晩の入浴前に、クエン酸水を便器や便座にシュシュッとスプレー。

便器の内側をトイレブラシでさっと軽くこすり、
便座や蓋はトイレットペーパーで拭いて流す程度です。

今回の「半みそか小そうじ」では、
夫が念入りに、しっかりと床も拭いてくれました。

念入りなトイレ掃除でも、特に洗剤は使いません。

便器も、床も、クエン酸水で拭き上げる。

夫が拭き掃除してくれると、力加減がとてもいいのか、
私が拭くよりも、ずっとピカピカになる気がします。

クエン酸水の作り方

クエン酸水は、無印良品のボトルに作っています。

水400ccに、クエン酸を小さじ2杯を入れ、

よく振ってクエン酸が溶けたら、好きなアロマオイルを数滴入れて
またよく振ります。

わが家の定番は、ヒバのオイル。木の香りが心地良いです。

f:id:berry-no-kurashi:20170626180954j:plain

夫が拭き上げてくれて、空気までいつもより清浄になったように感じるトイレ。

「半みそか小そうじ」っていいなと実感しています^ ^。

 

掃除や片付けの参考となる記事がたくさんあります。

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツへ
掃除・片付けのコツ

ランキングに参加しています。いちごの写真のクリックで、応援いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

こちらも応援、よろしくお願いいたします^ ^