読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

乾燥ひじきは、1袋を全てもどしています


ads by google

乾物をよく買います。

乾燥ひじきに干し椎茸、切り干し大根に金時豆。乾物がストックにあると、「時間を捻出すれば、いつでも何か作ることができる」と安心感があります。

乾燥ひじきは常連ストック。

使う時には、使う分だけ水でもどす‥のではなく、1袋を一度に全てもどします。

f:id:berry-no-kurashi:20170327182759j:plain

 

以前は、使う分だけを水でもどして使っていました。そうすると時々、「これ、いつ開封したんだっけ?」という袋が出てくることが。日が経ち、風味もちょっと残念になってしまった乾物を、慌てて使い切るのがちょっと嫌でした

有元葉子さんの本に出会う

有元葉子さんの本に出会ってから、有元さんは乾燥ひじきや乾燥豆を一度に1袋全部もどして、全量をシンプルな味つけで炒めたり、煮たりしていることを知りました。

長く保存がきく乾物も、開封後にはどうしても風味が落ちるものですが、一度にもどして作り置きしておけば、そんなこともありません。そうか、一度に全てもどせばいいんだ!と、それ以降は一気に1袋を全てもどすことに。

 

今回作った3品

わが家の場合、野田琺瑯のレクタングル深型Mサイズが1品分となります。

今回はたっぷりひじきがありましたので、3品作れました。

f:id:berry-no-kurashi:20170328183448j:plain

  • ひじきのペペロンチーノ風(有元さんの本よりレシピを知り、わが家風にアレンジ。にんにくオイルでひじきを炒め、塩少々で味付けします。パスタにあえると、これがとても美味しい!
  • ひじき煮①
  • ひじき煮②

ひじきのペペロンチーノ風は冷蔵庫、ひじき煮②は冷凍庫へ。食べる時に、シール蓋を外して直火で温めます。直火OKなのが、琺瑯容器のとても便利な点ですね。

一度にもどせば手間も省け、作り置きおかずとして保存でき、とても楽ちん。おすすめです^^