ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

【簡単朝ごはん】パン耳のフレンチトースト。またひとつ、楽に作るようになりました


ads by google

フレンチトーストは、パン耳が手に入った時に作ります。

f:id:berry-no-kurashi:20171026080423j:plain

たまに、平日の朝ごはんでも、フレンチトースト。

夜のうちに仕込んでおくので、朝は焼くだけ。

簡単に用意できるのです。

 

以前ご紹介した、こちらのレシピ。

◇パン耳レシピ。簡単に、フレンチトーストを作れます

 

今は、さらに簡単に作っています。

以前は、バットを2つ使って作っていました。

今使っているバットは、1つ。

そして、食べた後に簡単に洗えるように、バットに大きめのクッキングシートを敷くようになりました。

以前は、食べ終わった後、バットに焼き付いた卵液を洗い落とすが大変でした。

今は、洗い物が減った上に、バットも簡単に洗えています。

 

作り方

1. クッキングシートを敷いたラバーゼのステンレスバットに、キッチンバサミでカットしたパン耳を入れます。

f:id:berry-no-kurashi:20171026080449j:plain

2. 溶き卵に牛乳を混ぜ、1のパン耳にかけます。

わが家の場合、卵液は少なめ。

バット1つ分には卵を2つと牛乳を200ccほどで作っています。

f:id:berry-no-kurashi:20171026080439j:plain

 

※ここまでは、夜のうちに仕込んでおきます。

 夜が涼しい今の時期は、をしてこのままキッチンに置いておきます。

(暑い時期はこの状態で冷蔵庫へ入れます)

f:id:berry-no-kurashi:20171026080431j:plain

 

3. 190度にあたためたオーブンで、20分ほど焼いて、出来上がり!

卵液に砂糖を加えていないため、食べる時には、メープルシロップをかけていただきます。

 

いつも作っている、ごはんやおやつ。

手順や道具を見直すことで、びっくりするほど簡単・手軽になることもあります。

シンプルに作って、おいしく食べる。

これからも気付きを大切に、工夫していきたいと思います^ ^。

 

 

▽シンプルライフの参考になります。 

シンプルライフ
シンプルで豊かな暮らし
日々の暮らしをシンプル&豊かに
 日常の小さなできごとを愛する生活
素敵な大人のシンプルライフ

 

▽ランキングに参加しています。画像のクリックで応援いただけると嬉しいです^ ^

▽こちらも応援、よろしくお願いします^ ^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ