ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

家族で子育てしていることを、痛感した一日


ads by google

先日、小3の長男が風邪でダウンしました。

f:id:berry-no-kurashi:20170809234324j:plain

久々に出した高熱に、ぐったりの長男。

「ゆっくり、寝てな」と寝室で寝かせました。

小3にもなると、もっと小さかった頃に比べて、
病気になった時でもあまり手がかかりません。

水分をたっぷり摂らせて、定期的に様子を見にいき、熱を測るくらいです。

 

長男が寝ている中、実感したことがあります。

それは、いかに普段、長男が子育てを手伝ってくれているか、ということ。

 

長男がダウンしている間、いつも以上にバタバタでした。

いつもは、長男と長女がしてくれている洗濯物たたみ。

普段は、二人で協力して、次男をみながらたたんでくれます。 

www.berry-no-kurashi.com

 

いつもなら、夫が仕事から帰ってくるまでの間に進める

夕飯作りや朝家事の残り、小学校や保育園からのお便りチェック。

スムーズに進む諸々のことが、
次男の「エーン!」のひと泣きで止まってしまいます。

 

いかに普段、長男に助けられているか。

私がお願いする前に、いかに長男が動いてくれているか。

伝い歩きで色んなものを触る次男を
「そこは危ないよ!」と抱っこしてくれているか。

家事の手が止まるたびに、気付くことができました。

 

夫が仕事から帰ってきて、次男をバトンタッチ。

子供達も、私や夫と一緒に子育てしてくれてるんだなあ。

普段からそう思っていたはずなのに、
本当の意味では分かってなかったかなあ。

湯船に浸かり、しばしの一人時間の中、そう感じました。

 

ちなみに、長男がダウンしている間。

保育園年長の長女が、ずいぶんカバーしてくれました。

普段は私が「お願い!」と頼んで動くところも、

「お兄ちゃんがいない時は、私のしごとー」という感じ。

とても助かったのは、言うまでもありません^ ^

 

子育ての記事が、たくさん。 

にほんブログ村テーマ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
にほんブログ村テーマ 笑顔になれる子育てへ
笑顔になれる子育て
にほんブログ村テーマ 子育てのつ・ぶ・や・きへ
子育てのつ・ぶ・や・き
にほんブログ村テーマ 子育てで感じること!へ
子育てで感じること!
にほんブログ村テーマ 子どものいる暮らし。へ
子どものいる暮らし。
 にほんブログ村テーマ 小学生&幼稚園児のママ☆へ
小学生&幼稚園児のママ☆

 

ランキングに参加しています。いちごの写真のクリックで、応援いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

こちらも応援、よろしくお願いいたします^ ^