ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

上手くいかない日は、いつもの導線を外れて強制的にリセットする


ads by google

色んなことが上手くいかない日。何かに不安に感じている日。

そんな時は、「いつもの導線を外れてリセット」するようにしています。

f:id:berry-no-kurashi:20170602200600j:plain

育休から復帰して、1か月ちょっと。

職場で、今年度の業務分担が発表されました。

新たに担当することになった業務の8割は、初めて担うことになるもの。

他部署との調整も多く、退勤時間ぎりぎりまでその場にいることを要される業務。

発表を聞いた瞬間頭に浮かんだのは、「保育園のお迎えに間に合うだろうか」でした。

時間内に終えきれない仕事は他メンバーがカバーするからという話でしたが、

もちろん他メンバーも、数多くの仕事を抱えています。

毎回お願いすることが現実的だとは思えません。

どうしたら上手く進められるだろうか・・

いろんな考えがぐるぐると頭を渦巻いた一日。

今日は、保育園のお迎え前に無理やり10分、カフェに寄りました。

何かが上手くいかない日や、不安な時には、

いつもの導線を外れて環境を変え、強制的にリセットを試みます。

自分にとって心地よい、いい「気」を感じる場所に実際に身を置き、

10分だけでも過ごすのです。

そして席を立ち、保育園に向かう道で、

まだそう思えていなくても、小さい声でも「大丈夫」と言ってみる。

脳は、口にした言葉通りになるよう、

現実のつじつまを合わせようとするそうです。

「切り替えたから、大丈夫」

「過去にいた、数々の前任者もできていたんだから、自分もきっとできる」

「いい方法が、きっと見つかる」

口に出すと、確かに少し気分が軽くなります。

自分を信じて、取り組んでいこうと思います。

 

「考えること、思うこと」の関連記事は、こちら。

◇1日5分でいい。「こうありたい」自分や欲しい物を思い出そう
◇子供とした「小さな約束」は、必ず守りたい
◇掃除をすると、なぜ前向きな気持ちになるんだろう?その答えの一片を得ました
◇板チョコの思い出

ランキングに参加しています。いちごの写真のクリックで、応援いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

こちらも応援、よろしくお願いいたします^ ^