ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小4、小1、1歳児)、第4子妊娠中。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

【カインズ】トイレブラシを、新調しました。選んだ決め手は、ブラシ収納ケースです


ads by google

トイレは、トイレブラシで掃除しています。

 f:id:berry-no-kurashi:20171221193050j:plain

トイレの掃除に何を使うかは、悩ましい問題です。

私の場合、本当なら、トイレブラシは置きたくないと思っています。

というのも、とても気になる点が2つあるからです。

 

その一、掃除直後のビチョビチョブラシ。

その二、気を抜くと、ブラシ収納ケースの上にうっすら積もるほこり。

 

ビチョビチョブラシは、仕方ないと思っています。

トイレを掃除し終わったら、最後にもう一度トイレを流し、

その水でブラシをよく洗います。

そして水をよく切りますが、完全に切るのは難しい。

慌てて、収納ケースに戻します。

ブラシでトイレ掃除する限り、仕方ありません。

 

そして、ほこり。

トイレ室内も、毎日掃除しないと、案外ほこりが溜まるものです。

トイレットペーパーを切り取る時にほこりが出るのでしょうか、

気を抜くと、ブラシ収納ケースにほこりが積もります。

トイレ掃除する時に、ついでにケースも拭き掃除するようにしています。

 

トイレブラシを使わず掃除する方法も検討してみましたが、

現実的ではありませんでした。

 

トイレブラシなら子供でも使えるけれど、他の方法だと掃除が難しそう。

なるべくなら、置きたくないトイレブラシ。

でも、家族皆で掃除しようと思うと、今のところ置かざるを得ません。

 

そんなこんなで、少しでもトイレブラシを快適に使いたいと、

半年に一度はトイレブラシを新調しています。

そして今回、トイレブラシと一緒にブラシ収納ケースも新調しました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20171221193057j:plain

 

ポイントは、ブラシをしまう時にケースの開閉が必要ないこと

つまり、ケースに蓋がないのです。

横から見ると、こんな感じ。

f:id:berry-no-kurashi:20171221193034j:plain

 

裏から見ると、こんな感じです。

f:id:berry-no-kurashi:20171221193042j:plain

蓋があると、ブラシの出し入れに蓋を開け閉めする必要があります。

この開け閉めが何とも好きでなかったので、蓋のないタイプにしたのです。

カインズで、1,000円もせずに購入できました。

 

家族で掃除するために、いちばん使いやすいもの。

そして同時に、デザインや色がシンプルなもの。

掃除道具を選ぶ時には、いつもこの視点で選んでいます^ ^。

 

▽掃除や片づけのコツが、満載です。 

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
もっと心地いい暮らしがしたい!
片付けて プチストレスをなくしていく
スッキリさせた場所・もの
収納・片付け
掃除&片付け

 

▽ランキングに参加しています。画像のクリックで応援いただけると嬉しいです^ ^

▽こちらも応援、よろしくお願いします^ ^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ