ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです。来春まで育休中。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

子供達の勉強時間、今年の春休みは短めです


ads by google

今年の春休み、子供達の勉強時間はごく短めにしています。

f:id:berry-no-kurashi:20180405082502j:plain



短時間(にせざるを得ない)理由

今年は特に、短めです。

というのも、私のつわりがまだ続いていて、

勉強をほとんど見てあげられないから。

 

マル付けもままならない。

分かりづらかった部分の説明も、なかなかできない。

激務な上に、家事育児ワンオペ状態の夫も、対応が難しい。

 

わが家の現状を考えると、

今は、慣れ親しんだメソッドの学習がいちばん。

今までとタイプの異なる新しいテキストは、購入を見送りました。

 

長男(新4年生)の場合

使っているテキスト 

 

勉強時間

  • 学童クラブで1時間
  • 自宅で15分

の75分くらいです。

テキストが終わったら、好きな将棋の腕を磨くため、将棋の本を読んでいることが多いです。

 

長女(新1年生)の場合

使っているテキスト

 

勉強時間

  • 学童クラブの30分
  • 自宅の15分

の45分くらいです。

学童クラブで学習時間は60分設けられていますが、30分ほどテキストをしたあとは、好きに過ごしているようです。

 

自宅では時々、好きな絵本を音読。

(横になって休んでいる私に、絵本を読んでくれます)

あとは、好きな絵を描いたり、工作をして過ごしています。

 

つわりが落ち着いたら・・・

子供達の学習に取り入れようと思っているものがあります。

取り入れたら、またご紹介します^ ^。

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

▽エキサイトさんの「もの、ごと。」。暮らしの工夫・改善の、ヒント探しにぴったりです。