ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

小学校入学前の家庭学習。「足し算」を楽しく学べるドリル


ads by google

保育園年長の次男が使っています。

保育園の下の子たちは

週末のみ家庭学習をしています。

 

小学校に入学する前に鉛筆に慣れ、

ていねいに字を書けるようになれば

小1になってからの

授業、宿題がスムーズに進むだろうと思って

始めました。

 

本当は小学校入学前の

保育園年長・次男だけでもいいのですが

 

なんでも次男の真似をしたい保育園年少の次女も

一緒に「おべんきょう」です。

 

ads by google

 

 

週末だけの少ない時間ではありますが

迷路のテキストなどを使って

4か月ほど運筆練習を続けたことで、

次男もだいぶ鉛筆を使えるようになりました。

 

まだ思いどおりにスラスラとはいきませんが

「まずは真似してゆっくりていねいに書くことが大切」という基本が

だいぶ身についてきたように思います。

 

運筆の練習に加えて

最近はひらがなや数字の練習、

足し算の練習もしています。

主に使っているのは次のドリルです。

 

ひらがな

くせのないきれいな字になるひらがなれんしゅうちょう』(Gakken)

 

数字

やさしいすうじ』(くもん出版)

 

足し算

はじめてのたしざん』(小学館)

 

今日は『はじめてのたしざん』をご紹介します。

 

このドリルは

子どもに足し算を教えるならこうだよね!と

とても納得できる設計になっています。

 

まずイラストを見ながら視覚的に数を確認し、

頭の中のイメージと数字を合わせる。

 

 

その後、続けて

「数字+数字」で足し算することを

繰り返し繰り返し練習することで

足し算を理解し

使いこなせるように導いてくれるドリルです。

 

 

足し算の練習プリントの途中に

「1から10まで数字をつないで絵を完成させてみよう」

という楽しい練習があったり・・・

 

「わに」「バナナ」の中に、どの数字が隠れている?

というクイズがあったり。

 

 

「わに・・・。2だ!」と楽しそうに進めています。

 

ads by google

 

 

数字に慣れていきながら

段階を追って足し算を学べる良書。

 

▽こちら

 

このドリルが終わったら

次は引き算、繰り上がりのある足し算などに

進めていこうかなと思っています。

 

▽引き算

 

 

ページを追うごとに

マスの中に書く数字が

どんどん上達していっているのを

見て取ることができて

 

運筆の効果が出ているなあ、と

嬉しく思います。

 

そして

数字を書いたり足し算ができるようになったり

「できることが増えている」実感があるのでしょう、

楽しそうにドリルに取り組んでいる次男を見て

私もとても嬉しいです^ ^。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽色んな学習方法がありますね。

にほんブログ村テーマ お家でお勉強〜ママが先生!

にほんブログ村テーマ 頑張れ!パパ塾ママ塾

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ 無印良品アイディア帖

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング