ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

新しい場所に行き、新しい経験をするということ


ads by google

偶然がつながっていくから。

日常は

ともすると

同じことの繰り返しになりがちです。

 

同じ道を歩き、

同じ店に入って、

いつもと同じようなものを買い、

同じ道を通って帰る。

 

家事に育児に仕事に

やることが盛りだくさんの毎日では

 

「同じ」は

かかる時間を予測でき

つまりは安心感につながるので

 

ついつい

「同じ」を選びがちになります。

 

ads by google

 

 

けれど

「同じ」から外れることで

途端に新鮮で

学びのある機会が得られることも

また確かなのです。

 

子どもと一緒に行く場所も

いつもの公園ではなく

行ったことのない公園。

 

行ったことのない場所へ足を伸ばすことで

その場所から近くの

これまた行ったことのない場所につながっていきます。

 

先日は

用事があって目黒駅まで

足を運びました。

 

週末なので夫や子どもたちも一緒に。

 

そこでは

もう数年間も「行ってみたいねー」と言い続けてきた

東京都庭園美術館を訪れることができ、

 

その帰り際に

偶然その存在に気づいた

「国立科学博物館附属 自然教育園」という

自然緑地にも寄ることができました。

 

 

自然教育園では

蝉の合唱の中

ギンヤンマや糸トンボ、

大きな黒い蝶々や

メダカ?小さなフナ?も

たくさん見ることができ

子どもたちが大喜び。

 

その様子を見ることができた

私と夫も

とても楽しい時間を過ごせました。

 

ads by google

 

 

自然園を出た後は

道なりに歩いて見つけた

港区立郷土歴史館も見学。

 

館内ではスタンプラリーのイベントがあり、

カフェも併設されていて。

そして何より、歴史を感じる建物自体、

訪れる価値のあるものでした。

 

 

新しい場所へ行き

新しい経験をすると

芋づる式に次の新しい経験へ

つながっていきます。

 

新しい経験をすることで

自分の「世界」がじわっと広がり

 

いつもの自分の暮らしの外にも

世界は広がっている、

 

選ぼうと思い

行動すれば

いつでも別の生き方を選ぶことができるんだと

 

自分の無意識の中へ

蓄積していくことが

できるような気がします。

 

この蓄積があるかどうかで

自分の中の選択肢の数や

いざ選択のタイミングが

目の前に現れたときに

一歩を踏み出せるかどうかに

影響すると思うのです。

 

ads by google

 

 

選べるならば、新しい経験。

選べるならば、新しい場所。

 

いつもと違う方法、場所を選ぶこと、

ただそれだけで「自由」につながる道が

増えるような気がします。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ 無印良品アイディア帖

 

▽皆さんのお買い物情報がたくさん。 

にほんブログ村テーマ 楽天買いまわりのオススメはコレ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン対策はこれ♪

 

▽今までブログ内でご紹介したアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain

 

▽わが家の暮らしが本になりました。 

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング