ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです(現在育休中)。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

新しい手帳を使い始めました。2019年4月始まりのアクションプランナー


ads by google

新しい手帳を使い始めました。

f:id:berry-no-kurashi:20190318135444j:plain

ここ数年、

手帳はアクションプランナーを使っています。

 

好きなところ①:コンセプト

手帳を購入すると

使い方のガイドブックが付いてきます。

 

▽こんな感じのガイドブックです

f:id:berry-no-kurashi:20190318135422j:plain

 

冒頭には

アクションプランナーを作った

佐々木かをりさんのメッセージが。

 

毎日、一生懸命仕事や家事をしているし、さぼっているわけではない。でも、とにかく忙しいと感じるだけで成果を実感できない・・・。多くの人にこのような慌ただしさから抜け出し、日々、もっと達成感や満足感を味わっていただきたい。そう願い、アクションプランナーを作りました。

 

 「何となく忙しい」から抜け出すためには、まず頭の中を整理し、スケジュールを一元管理し、使う時間を面で捉え、自分を主体的に動かす感覚で<自分を予約する>ことが大切です。

 

手帳を誰かとの

「アポイントメント記録帳」

として使うのではなく、

 

自分を予約し、

自分を動かすものとして使う。

 

彼女のこの考え方が大好きで、

わたしもそうありたいと願い、

アクションプランナーを使い続けています。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190318135437j:plain

 

好きなところ②:佐々木かをりさんから「サポートメール」が届く

アクションプランナーを購入し

指定のURLにシリアルコードを送ると、

佐々木かをりさんから

毎週月曜日にサポートメールが届きます。

 

▽こんな感じのメールです 

f:id:berry-no-kurashi:20190318175750p:plain

 

手帳を「今」開いていますか?

こういう場合は、こうやって記入するといいですよー

 

というような

使い方のヒントや

行動の後押しをしてくれるサポートメール。

 

週初めの楽しみのひとつです。

 

使っているのは「4月始まり」

小学校や保育園の年間スケジュールは、

「4月始まりの3月終わり」。

 

以前は新年を迎えるのに合わせて

気分新たに!と

1月始まりの手帳を使っていましたが、

 

昨年から

4月始まりのものにチェンジ。

 

1月始まりのものを使っていたときには

新しい年が始まってから

前年分と今年分の2冊を持ち歩いていましたが、

 

4月始まりを使うようになって

それも不要に。

 

「学校行事、きちんと写したっけ?」

との心配もなくなり、

気分的にもとてもラクになりました。

 

▽過ぎた週は、右下の「耳」をカット。今の週のページをさっと開けます

f:id:berry-no-kurashi:20190318135430j:plain

 

ちなみに:カバーは別メーカーのものを使っています

アクションプランナーは、

カバーが別売りです。

 

アクションプランナーの

専用カバーを使っていましたが、

 

何年か使ううちに残念ながら、

ペンを挿す部分が傷んでしまって。

 

アクションプランナーからも

素敵なカラーのものがたくさん出ていますが、

たまたま立ち寄った書店で見つけた

別メーカーのカバーを選んで使い始めました。

(ワインカラーが今の気分でした!)

 

2019年度も

仕事関連のアポイントや家事など

「やるべきこと」だけではなく、

 

昨年より少しでも

「やりたいことをできた時間」

「こうありたいと思ったことを実現できた時間」

を増やせるように

 

アクションプランナー

パートナーとして

活用していきたいと思います^ ^。

 

▽アクションプランナー2019 4月始まりレフィル

 

▽時々読み返しています。 

▽ランキング参加中です。読んだよ~のしるしにクリックいただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽暮らしの工夫・改善に関するブログがたくさん読めます。

 

▽読み応えがある記事がたくさんあります。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルブログランキング

シンプルライフランキング