ベリーの暮らし

都内60平米の賃貸マンションで4人の子供たちを子育て中のフルタイムワーキングマザーです。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフ、塾なし家庭学習の日々を綴っています。

寝る前に「お話絵本」聴いてます。Amazon Audible(アマゾンオーディブル)で、「聞く絵本」


ads by google

入眠の「儀式」にしています。

f:id:berry-no-kurashi:20210731220827j:plain

プロのナレーターが朗読した本を

聴くことができる

アマゾンオーディブル。

 

わが家の場合は、

『聴く絵本むかしばなしベスト100』や

ミヒャエル・エンデの『モモ』を

寝る前に聴いています。

 

さあ寝る時間だよ!という時に

寝室を暗くして、

スマホでオーディブルをポチ。

 

まずは下の子たちに

お話を聴かせます。

 

三匹のこぶたや

北風と太陽、

うらしまたろうなどなど。

 

100のむかしばなしから

その日に聞くお話を

ひとつふたつ選びます。

 

ads by google

 

 

お話は

順番に聴いていってもいいですし、

時間で選んでもよいと思います。

 

例えば

「ももたろう」であれば12分46秒。

「ぶんぶく茶がま」であれば8分31秒。

 

目次を見れば

お話のタイトルと所要時間が分かるので

少しでも早く寝かそうという日は

短いお話を選ぶようにしています。

 

▽こんな感じで確認できます

f:id:berry-no-kurashi:20210813100709p:plain

 

下の子たちにお話を聴かせたら、

次は小4の長女が楽しみにしている

ミヒャエル・エンデの「モモ」の時間。

 

高山みなみさんの朗読で

モモのお話が進みます。

 

1日5分、10分とスリープタイマーをかけて

時間になったら止まるように設定。

 

時間になると

段々と声が小さくなってお話が止まり、

次に聴き始める時には

前回の続きからお話が流れます。

 

全体で12時間47分の朗読なのですが、

5分、10分と聴き続けていって

残り3時間ほどになりました。

 

ads by google

 

 

ミヒャエル・エンデの「モモ」。

私は中1の頃読みましたし、

長女も小4になってから読みました。

 

一度読んだ内容ですが、

プロのナレーターの読み上げで聴くと

そうそう、こんな話だった!と

場面が鮮やかに蘇ります。

 

どこから聴いても面白くて、

モモを聴いている間に

下の子たちはうとうと寝入っていますし、

長女も満足。

 

「明日も聴こうね!おやすみ~」

と眠ります。

 

ads by google

 

 

私の場合、

寝かしつけして子供が寝たら起きる、

ということはしていなくて

 

子供と一緒に寝てしまうので

寝る前に絵本を読んであげるのではなく

(体力が残っていません・・・)、

 

一緒に「聞く絵本」を聴いて

うとうとして寝てしまいます。

 

気に入っている入眠儀式です。

 

▽無料体験に申し込むと1冊、無料でダウンロードができます。

 

小説やお片づけ本などなど

色んなジャンルのオーディオブックがあるので

ぜひチェックしてみてください^ ^

  


Instagram: berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 本・感想・評論・レビュー

にほんブログ村テーマ 絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学

にほんブログ村テーマ 社会人と本。読書したらトラバ

<にほんブログ村テーマ 子育て関連商品、関連情報、関連本、絵本

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

▽ブログ内でご紹介した楽天で買えるアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain