ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです。来春まで育休中。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

【100均】プールバッグの代用品として、DAISOで購入したもの


ads by google

次男の「プールバッグ」を、DAISO(ダイソー)で用意しました。

f:id:berry-no-kurashi:20180606183502j:plain

今夏も、間に合わせのバッグ

保育園では、まもなくプール開き。

お便りに、「プールの用意をお願いします」とありました。

 

次男にはまだ、プールバッグを買っていません。

デザインと品質、価格のバランスで「これ!」と思うものを、

まだ見つけられていないためです。

 

1か月ほど探しましたが、

ぴったりくるものを見つけられず。

 

プールバッグは一度買ったら、何年も使います。

納得いくものを探すため、

今夏は間に合わせのものを使うことにしました。

 

選んだのは・・・

そして選んだのが、

DAISO(ダイソー)の「保冷保温アルミランチトートバッグL」です。

本体の色は、ネイビー。持ち手は、ブラウンです。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180606183552j:plain

 

ランチ用トートバッグですが、

わが家では、保育園に持参するプールグッズ入れとして使うことにしました。

 

トートには、お名前タグを。

持ち手部分に、ぴろっと付けました。

f:id:berry-no-kurashi:20180606183542j:plain

 

次男はまだ1歳なので、

水着も、着替えの服も小さいです。

オムツも含めてプールグッズひととおり、

バッグにすっぽり収まります。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180606183525j:plain

 

こんな感じで、まだ余裕があります。

f:id:berry-no-kurashi:20180606183516j:plain

 

次男が通う保育園では、

プールに入った後、水着の水分をしっかりと絞り、

体を拭いたタオルでくるんでバッグに戻してくれます。

 

このランチバッグは、内側がアルミ。

湿った衣類を入れても、問題なしと判断しました。

 

体を拭くタオル

ちなみにタオルとして使うのは、

エイデンアンドアネイのおくるみ(タオル生地ブランケット)。

 

このブランケット、薄手の綿ですが、吸水力もばつぐん。

広げれば大きいけれど、たためばとてもコンパクトになります。

絵柄もシンプルなものから可愛い動物柄までいろいろ揃っていて、

何枚も持っています。

 

 

年によって、店頭に出てくるプールバッグのデザインや色も変わります。

来年は、気に入るプールバッグが出てくるといいなあ。

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽暮らしの工夫・改善に関するブログがたくさん読めます。