ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小4、小1、2歳児)、第4子妊娠中。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

キッチン掃除。やかんを磨き、ガスコンロ周りを掃除しました


ads by google

ガスコンロ周りの油汚れを、掃除しました。

f:id:berry-no-kurashi:20180508115346j:plain

やかんの掃除

今回のメインターゲットは、やかん。

つわりで臥せっている間に放置していたら、

料理中にはねた油で、

いつの間にか、やかんの外側が茶色くなっていました。

 

わが家のやかんは、ステンレス製です。

いつもは、セスキを使ってお手入れしていました。

今回は、いつも洗濯に使っている過炭酸ナトリウムを使用。

 

過炭酸ナトリウムは、

油汚れやたんぱく質でできた汚れを分解してくれます。

 

1.大きな鍋にやかんを入れ、火にかけます。

2.過炭酸ナトリウムを大さじ1投入します。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180508115821j:plain

 

3.そのまま、とろ火で15分ほどぐつぐつ煮洗い。

4.火を止めて放置しておきます(1時間以上)。

5.ゴム手袋をして(しないと、手が荒れます!)、外側を磨きます。私は、ボンスターを使っています。

 

過炭酸ナトリウムで固くなった油汚れを浮かし、ボンスターで磨く。

この組み合わせで、面白いように汚れが落ちます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180508115337j:plain

(すっきり、ぴかぴか!)

 

ガスコンロ周りの掃除

やかんを煮洗いし終わった後の、過炭酸ナトリウム液。

すぐに捨てず、ガスコンロ掃除に利用します。

 

まだ温かいうちにウエスなどを浸して、

そのウエスでガスコンロ周りや壁を拭いてみてください。

 

油が浮くのが、手の感覚で分かります。

するするするんと、汚れが落ちます。

(ここでも、ゴム手袋は必須です)

 

過炭酸ナトリウム液で拭き終わったら、

2~3度水拭きしておきます。

 

キッチン掃除、完了!

やかんもガスコンロ周りが、輝きを取り戻しました^ ^。 

 

▽わが家の、過炭酸ナトリウムの使い方。

www.berry-no-kurashi.com

www.berry-no-kurashi.com

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

▽エキサイトさんの「もの、ごと。」。暮らしの工夫・改善の、ヒント探しにぴったりです。