ベリーの暮らし

都内賃貸マンションで4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のフルタイムワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

牛すじとコンニャクの煮こみ(ホットクック)


ads by google

簡単にやわらか。

f:id:berry-no-kurashi:20210313123029j:plain

お肉屋さんで

特売の牛すじを見つけました。

 

わが家は牛肉をあまり食べませんが

(よく食べる6人分の量を考えると

ついつい豚か鶏を選んでしまいます!)

 

目の前で

新鮮にぴかぴか光る牛すじ。

いつもよりお買い得になっていたので

買っちゃいました。

 

ads by google

 

 

牛すじは、

たっぷりのこんにゃくと一緒に

煮込みます。

 

ホットクックを使えば

簡単手間なく

美味しい煮込みができるんです。

 

材料

ホットクックレシピ集を参考に、わが家好みにアレンジしています。

 

<牛すじ下処理>

  • 牛すじ 350g
  • 水 600ml
  • しょうが(薄切り) 3枚
  • ネギの青い部分(今回は家になかったので省きました)1本分

<調味料>

  • 酒 大さじ4
  • みりん 大さじ3
  • 砂糖 大さじ2
  • 醤油 大さじ2

 

作り方(ホットクックレシピ集を参考に)

1.まぜ技ユニットを本体にセットする。

 

2.内鍋に<牛すじ下処理>を入れ、本体にセットする。

「手動で作る」→「スープを作る(まぜない)」→時間は10分でスタートをピ。

f:id:berry-no-kurashi:20210313122900j:plain

f:id:berry-no-kurashi:20210313122908j:plain

 

10分経つと、こんな感じ。

f:id:berry-no-kurashi:20210313122931j:plain

 

加熱後は、牛すじを新井アクを取る。食べやすい大きさに切る。

 

3.こんにゃくは、ひと口大にちぎり、湯通しする。

f:id:berry-no-kurashi:20210313122916j:plain

白いこんにゃくも混ぜました

 

4.2の内鍋を軽く新井、牛すじ、3と<調味料>を入れ、本体にセットする。

「メニューを選ぶ」→「カテゴリーで探す」→「煮物」→「肉」→「牛すじの煮こみ」でスタート。

f:id:berry-no-kurashi:20210313123012j:plain

 

これで、1時間半後には

やわらか〜い牛すじの煮こみが

出来上がりです。

 

ads by google

 

 

こんにゃくにも、だしがしみしみ。

 

おかずにもいいですし、

おつまみにもぴったりです。

ビールに合います!) 

 

f:id:berry-no-kurashi:20210313123040j:plain

 

ホットクックの何がいいかって、

その日に食べるものを作りながら

翌日食べるものも同時に用意できるところ。

 

実はこの煮こみも

作った翌日に食べるように作りました。

 

その日食べるメインとして

ヘルシオウォーターオーブンで

チキンステーキを焼きながら

 

牛すじの材料をセットしたら

あとはホットクックにおまかせ。

片手間で作りました。

 

家電に大いに助けてもらいながら

6人分のごはんを作る毎日です。

 


 

▽わが家が使っている機種はこちら。

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ スマート家電でラク家事、ラクごはん

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村