ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

水っぽくない「ほうれん草のおひたし」を簡単に作る方法(ヘルシオ)


ads by google

結構、試行錯誤しました。

f:id:berry-no-kurashi:20200225133843j:plain

ほうれん草と言えば

おひたしを作る方も

多いと思いますが

 

ちょっと間違えると

びしゃびしゃな

水っぽい一品になってしまいます。

 

今までわたしも

色々工夫して

小分けで茹でてみたり

冷水に取ってみたり。

 

色々試して、

いちばん簡単で

いちばん間違いなく

美味しく作る方法は

「蒸す」ことだと分かりました。

 

わが家で何かを蒸す時には

ヘルシオを使います。

 

準備から片付けが

トータルで断然ラクになるためです。

 

しかも、大量に蒸すことも得意。

 

今回はほうれん草を2袋分

一気に蒸しました。

 

ads by google

 

 

蒸し方はこんな感じ。

流水でよく洗ったほうれん草は

根元を切って

角皿の網に乗せます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20200225133832j:plain

溢れんばかり

 

ヘルシオで「メニュー選択」をピ。

f:id:berry-no-kurashi:20200225133856j:plain

 

「健康サポートメニュー」をピ。

f:id:berry-no-kurashi:20200225133907j:plain

 

「ビタミン保存メニュー」をピ。

f:id:berry-no-kurashi:20200225133919j:plain

 

「蒸し青野菜」を選んで、「決定」。

f:id:berry-no-kurashi:20200225133932j:plain

 

加熱時間は

ヘルシオが自動で決めてくれます。

 

ほうれん草の大袋2袋分だと

かかる時間は10分ほど。

しっとりと緑鮮やかに蒸し上げてくれます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20200225133944j:plain

 出来上がったら、すぐ扉を開けて蒸気を逃がします

 

蒸し終わったら

軽くしぼって食べやすい大きさに切り

かつおぶしと醤油をかければ

美味しいおひたしになります。

 

その他には

よくごま和えも作ります。

 

琺瑯容器に醤油、砂糖、すりごまを入れて・・・ 

f:id:berry-no-kurashi:20200225133958j:plain

 

和えれば1品、できあがり。

f:id:berry-no-kurashi:20200225134009j:plain

 

蒸したほうれん草は

味を付けずに

そのまま食べやすい大きさにカットして

冷蔵、冷凍しておけば

料理に添えるのも簡単です。

 

わたしは

清潔なビニール袋に入れて

そのまま冷凍してしまいます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20200225182146j:plain

ビニールにはマスキングテープで冷凍した日をペタリ

 

使う時は

ビニール袋を破って

ほうれん草を取り出し

鍋に入れるだけ。

 

f:id:berry-no-kurashi:20200225182120j:plain

この日はがんもどきに

ほうれん草をプラスしました。

 

ads by google

 

 

水っぽくないおひたしは、

蒸せば簡単に作れます。

 

一度にたくさん蒸しておけば

他にも色々使えて便利ですよ^ ^。 

 


 

▽わが家が使っている機種はこちら。

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ スマート家電でラク家事、ラクごはん

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村