ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

常温保存に便利。電動式の真空保存ケース「エコフレッシュケース」


ads by google

パンや焼き芋を、美味しく保存。

f:id:berry-no-kurashi:20200316102951j:plain

最近わが家のキッチンに

新しいグッズがひとつ増えました。

 

エコフレッシュケースです。

 

わが家では

ホームベーカリーでよくパンを焼きますし

おやつに焼き芋もよく焼きます。

 

美味しく保てるといいなあと

思っていたところ、

『勝間式超ロジカル料理』でこう紹介されて。

 

食べ残ったパンは、電動式の真空保存ケース「エコフレッシュケース」で保管しています。冷蔵庫に入れるとボソボソになりますし、冷凍すると再加熱が面倒なので、常温で保存できるものを探していたとき、ちょうどAmazonの在庫処分セールで見つけて買いました。ラップをする必要もなく、酸化とカビも防いでくれるので本当に助かっています。このケースに入れておけば、常温で4~5日は持ちます。(p.39) 

  

勝間さんも焼き芋や、

時には蒸し栗も入れているそう。

 

ちょうどほしかった機能!

すぐにポチしました。

 

ads by google

 

 

4人の子供がいるわが家では

いつも誰かが

「おなかすいた~」と寄ってきます(^-^; 

 

いつもお菓子を食べさせるのもなんですし

普段のパンを多めに焼いておいて

ここに入れておけばいいんだ!と。

 

しかも先日ちょうど

焼いてから3日ほど経った焼き芋に

小さなカビを見つけて

ショックを受けていたところでした・・・(^-^;。

 

エコフレッシュケース、

使い方はとても簡単です。

 

電源を入れたら

自動でケースの中の空気を抜き始めます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20200316103106j:plain

赤いランプは「空気抜き中」

 

1分ほど経ったら密閉完了です。

 

f:id:berry-no-kurashi:20200316103200j:plain

 

パンを入れておくと

乾燥も防いでくれますし

確かに美味しく食べられます。

 

ボタンひとつで手軽に保存できます。

この「ボタンひとつ」というのが重要です。

 

ちょっとでも面倒なものは

どんどん使わなくなってしまいます。

 

開ける時は

こんな感じでまず空気を入れて・・・

 

f:id:berry-no-kurashi:20200316103030j:plain

 

蓋をパカリ。

f:id:berry-no-kurashi:20200316103047j:plain

 

このケースなら

子供も自分で簡単に開け閉めできます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20200316103607j:plain

 

予想よりも少し大きかったのですが

キッチンに置くことができたのでよかった。

 

美味しいまま

食べさせてあげられますし

食べものが良い状態で保てるのが

嬉しいです。

 

ads by google

 

 

説明書によると

他にはこんな使い方が。

 

変色しやすいリンゴやバナナの酸化を遅らせます。

食べ残しのスナック菓子等の湿りを抑えます。

湿気に弱い海苔や粉ミルク等の保存に最適。

調理済み食品の一時保存に。

食べ残しペットフードの一時保存に(風味落ちを抑えます)。

 

勝間さんの本を読むたび

わが家の暮らしは

一歩ずつ快適になっていきます^^。

 


 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ 何を買いましたか?♪♪

にほんブログ村テーマ お気に入りグッズを見つけたら♪

にほんブログ村テーマ わたしのお気に入り

 

▽こちらはお気に入りのオイルボトル。 

www.berry-no-kurashi.com

 

▽わが家の暮らしが本になりました。


子供4人共働き・賃貸60m2でシンプル丁寧に暮らす

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村