ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小5、小2、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです(現在時短勤務中)。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

シーズンオフの加湿器。タンクやトレー、フィルタを掃除して片付けました


ads by google

加湿器を掃除しました。

f:id:berry-no-kurashi:20190531164834j:plain

片付け前にすること

乾燥する時期に使っていた、

加湿器。

 

もうここ1カ月は使っていないので

片付けることにしました。

 

片付ける前にするのは

  • タンクの除菌、洗浄
  • トレーの除菌、洗浄
  • 加湿フィルタの洗浄
  • 本体の清掃

 です。

 

次のシーズンにも気持ちよく使えるように

お手入れしてから片付けます

 

ads by google

 

 

 

掃除の方法 

使っている加湿器

わが家の加湿器はパーツが大きく

お手入れしやすいものです。

▽使っているのは薄ピンク。本当はこの白が欲しかったです 

 

タンクとトレー

タンクとトレーは、

まずザっと水洗い。

 

その後、

塩素系漂白剤を使って浸け置きします。 

 

塩素系漂白剤は、

容器に書かれている濃度になるように希釈します。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190531164810j:plain

 

加湿器を使っている間は

トレーにはいつも水が溜まっている状態。

 

その分、

カビやヌメリが発生しやすい場所です。

しっかり除菌しておきます。

 

トレーにくっ付いている

「フロート」も大切な部品。

 

フロートは浸け置きせず、

水洗いだけにしました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190531164803j:plain

 

本当は外さない方がいいそうなのですが、

自己責任で外して洗いました。 

 

ads by google

 

 

フィルタ

加湿フィルタは、

クエン酸水に浸け置きします。

 

フィルタに付いてしまった

カルキを落とすためです。

 

シャワーを利用して

40度くらいのお湯に

クエン酸を溶かします。

 

塩素系漂白剤と同じく、

袋に載っている濃度になるようにします。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190531164827j:plain

 

ちなみにこのバケツは

無印良品のものです。

 

蓋付きなので、

温度が下がりにくいのがマル。

 

ポリプロピレンバケツ・フタ付(7.5L)

 

3時間浸け置きしたら・・・

f:id:berry-no-kurashi:20190531164942j:plain

 

お湯がこんな風に黄色になりました!

汚れ・・・なのかな?

 

f:id:berry-no-kurashi:20190531164932j:plain

 

しっかり乾燥

それぞれのパーツは

しっかりと乾かします。

 

わが家の場合は

ベランダに新聞紙を敷いて、

その上にパーツを乗せ、

2日間そのまま放置して乾かしました。

 

ads by google

 

 

ビニール袋をかぶせて収納

本体はパストリーゼで隅々まで拭き上げて・・・

完全に乾いた各種パーツを取り付けます。

 

最後に大きなビニール袋をかぶせて、おしまい。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190531164923j:plain

 

次に使うシーズンまで仕舞っておきます^ ^。

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ キッチンの片付け・断捨離・収納

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ 片付けて プチストレスをなくしていく

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ