ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小4、小1、1歳児)、第4子妊娠中。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

【100均】クローゼット収納。段ボールボックスで、サイズアウト子供服をすっきり整理


ads by google

クローゼット内の上棚、皆さんはどのように利用していますか?

f:id:berry-no-kurashi:20180621122133j:plain

わが家では、子供たちのサイズアウト服を収納しています。

 

わが家の子供服の買い方

小学校入学前は、性別を問わず着られる服を購入することが多いです。

そうすれば、上の子が着た服を下の子たちにお下がりしやすい。 

 

わが家の子供は、小4の長男を筆頭に、現在3人。

今秋には、もうひとり生まれる予定です。

 

そんなわけで、ストックしてあるサイズアウト服は、

小さいもので、新生児用の50センチ。

そこから60、70、80、90・・・と、130cm分まであります。

 

今までの収納方法

サイズアウトした子供服は、

クローゼットの上段に保管していています。

 

今までは、衣類圧縮袋などを利用していました。

こんな感じでサイズ別に袋を用意し、保管していたのです。

f:id:berry-no-kurashi:20180621124424j:plain

 

何年もこの方法を取ってきましたが、

この方法ではビニール袋がすべったり、上手く重ならなかったり。

すっきりと収まらず、見た目も好きではありませんでした。

 

新たな収納方法

いろいろ検討して、収納方法を見直すことにしました。

取り入れたのは、「ウッドスタイルボックス」という段ボール。

100均、セリアの商品です。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180621122208j:plain

 

A4サイズのファイルが収まる大きさです。

自分で組み立てられるようになっています。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180621122200j:plain

 

100均の品物ですし、底を裏から見ると、こんな感じ。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180621122148j:plain

 

今回も、サイズ別に収納することにしました。

サイズが分かるのを最優先に、夏秋・秋冬を混ぜて入れています。

 

袋を使った収納に比べて、こんな感じですっきりしました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180621122133j:plain

 

それぞれのボックスには、ピータッチで作ったラベルをペタリ。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180621122351j:plain

透明地テープに黒文字印刷で、サイズを表しました。

箱の右下を見れば、どのサイズの服が収まっているか一目瞭然です。

 

ピータッチ、とても便利です。

 

 

わが家の場合、コストパフォーマンスを考え、

「サイズ別に収まっていればOK」と判断してセリアで購入しましたが、

よりしっかりしたボックスを用意したい方には、こんな品物もあります。

 

 

 

サイズ別に収納できて、出す時にも迷わない。

見た目もずいぶんすっきりして、大満足です^ ^。

 

皆さんの100均利用方法、参考になります。

にほんブログ村テーマ   ♪100円・300円Shopで素敵なHappy Life♪
にほんブログ村テーマ  100円ショップ L O V E
にほんブログ村テーマ  100円shop*セリア(Seria)

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

▽エキサイトさんの「もの、ごと。」。暮らしの工夫・改善の、ヒント探しにぴったりです。