ベリーの暮らし

子供4人(高校生~保育園児)、家庭学習10年目、夫婦共働き。実家遠方、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

子どもとスマホのことでケンカしたくなくて、読んだ本


ads by google

悩ましい問題。

子どもとスマホ。

何歳からスマホを持たせるか。

持たせたら持たせたでどう使わせるか。

 

現代の親の

大きな悩みどころですよね・・・。

 

わが家の場合

高1長男と中1長女がスマホを持っています。

 

「寝室に持ち込まず、リビングで使う」を

ルールとしているのですが、

このルールは守っているものの

スマホはやっぱり親子げんかのタネです。

 

上の子たちが

夜遅くまでLINEでずっとやり取りしていて

通知が来るたびにスマホを触っているのを見ると

どうしてもイライラしてきます。

 

ads by google

 

 

そこで最近

12歳までに身につけたい ネット・スマホルールの超きほん』(朝日新聞出版)を

買いました。

 

本は

  1. ルールとマナーを守って上手に使おう
  2. ネットの世界でも思いやりの心を持とう
  3. 便利だからこそその落とし穴に注意しよう
  4. ネット・スマホにひそむ危険

の全4章で構成されています。

 

 

スマホを使うにあたって

「地雷」はどこかということ、

たとえば

 

ネットにのせるもの・見るものは違法ではないか確認する

SNS(ネット)いじめをしない

安全なパスワードとは?

スマホは使いすぎるとやめられなくなる

ネットで知り合った人と会うのは危険

 

などなどについて

マンガや文章で学ぶことをできるのです。

 

 

親が「気をつけなさい」と言うと

「そんなことやってない!」と反発され

「気をつけてって言ってるだけでしょう?!」

とケンカになりがちなポイント。

スマホって本当にい親子ゲンカの種だからです。

 

そんなポイントを

この本ならマンガなどで教えてくれる。

 

マンガであれば

「ふーん、・・・そんなこともあるかも」と

パラパラ読みながら素直に受け取れそうです。

 

子どものスマホ問題に悩んでいたら

ぜひ読んでみてください。

 

大人も自分のスマホの使い方を

振り返ることができる本だと思います^ ^。

 

▽こちら

 

Instagram: berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 本・感想・評論・レビュー

にほんブログ村テーマ 絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学

にほんブログ村テーマ 社会人と本。読書したらトラバ

<にほんブログ村テーマ 子育て関連商品、関連情報、関連本、絵本

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

▽ブログ内でご紹介した楽天で買えるアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain