ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

「親が子どもにしてはいけない」と思っていること


ads by google

しないようにしたい。

子どもと一緒にいる時間で、

子どもに対して「してはいけない」と

強く思っていることがあります。

 

それは

子どもの言動に対して

がっかりした顔を見せることです。

 

特に、わが家の場合では家庭学習。

 

家庭学習中で向き合っていると、

「なんでこんなことくらい理解ができないのだろう」、

「なんでこれくらいの量も進められないのだろう」と

思ってしまうことがあるのです。

 

親と子どもは別の人間。

得手も不得手も違うし、

理解に至るプロセスも違う。

 

そう思っているはずなのに

がっかりしてしまい、

それが顔に出てしまうことがあるのです。

 

ads by google

 

 

子どもの勉強をみるということは、

子どもを見守り、励まし、

今まで以上にできるように教材を用意し、

進め方を考え、時に工夫をし、

大変な労力、気力がかかるものです。

 

学習時に

子どもがぐずったりイライラしたりすると、

親の方もイライラします。

 

イライラを通り越し、

がっかりした気持ちが湧き上がる時があります。

 

けれど

がっかりした表情を子どもに見せるくらいなら、

その場を離れた方が良いのです。

 

がっかりした顔は、

イライラした表情よりも

子どもを傷付けます。

 

大人でも

誰かにがっかりされると、

イライラされるよりも

傷付くのではないでしょうか。

 

自分の「不足」を突き付けられ

自分には能力がないと思われたかもしれない

気恥ずかしさ、悔しさ。

 

私だったら

イライラされるよりも、

よっぽどひどい気持ちになります。

 

ads by google

 

 

大人対大人であれば

がっかりした表情を見せるのは

よっぽどのことだと思います。

 

なのに

自分の子どもだと

がっかりした様子を見せてしまう。

 

これは、親として

子どもに甘えている状態です。

 

いつも自分を好きでいてくれる子どもに

自分の嫌な面を見せたとしても

子どもは自分を好きでいてくれる。

そんな甘えだと思うのです。

 

 

いくらイライラして

いくらがっかりとしたとしても

その甘えで子どもを傷付けていることは

 

冷静な時に思い返すと

ひどいことをしてしまっていると

明らかに分かるのです。

 

ads by google

 

 

私自身、自分の子どもには

がっかりした顔を見せてしまっています。

何度もしてしまっています。

 

自分が丁寧に解説したつもりでも

子どもが理解せず、

「ここまで丁寧に説明しているのに」

「なんでまだ分からないんだろう」

「なんで要領よく進められないんだろう」と

 

自分の尺度で子どもを見てしまい

がっかりすることもあります。

 

がっかりした顔を見た子どもは、

明らかに傷付いた表情です。

 

何度かそんな表情を見たことで、

これはいけない、

子どもにとっても私にとっても

全くいいことがないと学んだのです。

 

ads by google

 

 

学んだからといって、

すぐにゼロにはできないのですが

子どもを傷付けていいことなんて

何ひとつないのです。

 

がっかりした表情を見せるくらいなら、

その場を離れる。

がっかりした表情は見せてはいけない。

 

がっかりするのは自分のものさしで

子どもを見てしまっているだけ。

 

がっかりするよりも

その子が「分かった!」となる方法を

考えるのが大人の役目。

 

家庭学習を通じて

私も日々、ひとりの人として学び中。

学びを行動に反映したいと思っています。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽色んな学習方法がありますね。

にほんブログ村テーマ お家でお勉強〜ママが先生!

にほんブログ村テーマ 頑張れ!パパ塾ママ塾

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 整理整頓・お片づけ♪

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ 無印良品アイディア帖

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング