ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです。来春まで育休中。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

【バルミューダ】寝室にエアコンなしのわが家。サーキュレータを使っています


ads by google

この暑さの中、わが家の寝室にはエアコンがありません。

f:id:berry-no-kurashi:20180722175038j:plain

エアコンのない寝室

賃貸マンション暮らしのわが家。

引っ越してきた時、

エアコンが付いていたのはリビングだけでした。

 

もともとエアコンは、あまり利用しないほうです。

寝室にエアコンを付けたいと思ったことはありませんでしたが、

連日の熱帯夜。

しかも妊娠中とあって、いつもより汗をよくかき、寝苦しい。

 

寝苦しさに夜中に何度も目が覚め、睡眠不足になってきたので、

ついに先日、このサーキュレータを購入しました。

 

バルミューダのサーキュレータ

選択肢は、バルミューダ一択

サーキュレータを買おうと思った時、

バルミューダ以外に選択肢は考えませんでした。

 

わが家では数年前から、

バルミューダの扇風機を使っています。

 

そのデザインの美しさ、手入れのしやすさ

そして何より、つくりだされる風のやさしさ。

何とも言えず肌あたりがいい風に惚れこんでいるので、

サーキュレータも、買うならバルミューダと決めていました。

 

使ってみて、いちばんよかったこと

実際買ってみて、やっぱり正解だったと思っています。

いちばんよかったのは、

ファンの向きを水平から垂直まで段階なしに変えられること。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180722174950j:plain

 

寝室で使う時、

体が冷えないようにファンの向きを垂直に使いたいと思っていたからです。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180722175005j:plain

 

空気をかき混ぜるだけで、体感温度は数度下がります。

体に風を当てることなく、体感温度は下げる。

私の理想にぴったりでした。

 

使い方

置いているのは、寝室の頭側です

初めは足元に置いてみたのですが、

足元の空気が動くと、

さすがのバルミューダの最弱風でも、

足首が冷える感じがしました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180722175038j:plain

 

風量は最弱風から最大風まで、4段階です。

段階を上げるとブゥーンと音がしますが、

最弱風であればほとんど羽音が聞こえません。

頭側に置いても、とても静か。

 

風量は本体で変えることはもちろん、

小さなリモコンでも変えることができます。

就寝時は、手元のリモコンが便利です。

 

f:id:berry-no-kurashi:20180722181025j:plain

 

寝る間際と、夜中に目が覚めてトイレに立つ時だけ、

最大風にして寝室の空気を大きくかき混ぜています。

 

エアコンを使った時のようには、「ああ、涼しい」とはなりません。

そうはなりませんが、空気をかき混ぜるだけで、

わたしや子供たちの寝苦しさは大分改善しました。 

 

おまけ。電気代

なんと、最弱風なら8時間運転しても、

その電気代は1円もかからないそうです。

電気代を気にせず使えるところも、いいところ。

 

寝室にエアコンがない方、

エアコンがあっても、使いたくない方。

熱帯夜が続く中、

サーキュレータが寝苦しさを和らげてくれるかもしれません^ ^。

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ すっきり暮らす

にほんブログ村テーマ シンプルで機能的な生活

にほんブログ村テーマ シンプルな道具たち

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

▽エキサイトさんの「もの、ごと。」。暮らしの工夫・改善の、ヒント探しにぴったりです。