ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

時間もお金も守れる。歯科検診は3ヶ月に一度行っています


ads by google

コスパがかなり良い。

f:id:berry-no-kurashi:20201219142733j:plain

3ヶ月に一度、

歯科検診に行っています。

 

歯医者は

虫歯になってから行くのでは

遅いです。

 

子供の頃、

私の両親は

子供の歯のケアに

力を入れていませんでした。

 

経済的に苦しく、

気持ちに余裕がなかったのだと思います。

 

私と妹はいくつも虫歯ができ

それぞれ大人になって

相当な時間とお金をかけることになりました。。。

 

ads by google

 

 

自分の歯の治療が全て済んだ後

強く強く思ったのは

もう虫歯の治療に時間もお金もかけたくない、

ということでした。

 

歯の健康を守る

いちばん簡単な方法は

定期的に歯科健診へ行くことです。

 

私の場合、

大人になってからは

3ヶ月に一度

歯科検診に行っています。

 

子供が生まれてからは

子供も連れて一緒に検診。

 

きれいにクリーニングしてもらって

虫歯がないか、歯ぐきの状態はどうか

チェックしてもらいます。

 

ads by google

 

 

毎日自分で

きちんと歯磨きやフロスをしていれば

 

3ヶ月ごとに診てもらう中で

もし虫歯が見つかってしまっても

ほんの小さな虫歯で済みます。

 

初期の虫歯であれば

治療にかかる時間もお金も

小さくOK。

 

大きな虫歯になると

通う回数も増えて時間がかかり、

お金もかかります。

 

私の通う歯科では

1回で全体のクリーニング、

歯のチェックまでしてくれて

1回の費用が2,500円程度。

 

1ヶ月で換算すると

800円ちょっとということです。

 

そのコストで歯を守れるならば

本当に安いものだと思っています。

 

ads by google

 

 

検診は、定期的に行くことが大事です。

 

以前、妊娠、つわりで検診をスキップしたら

その間に長男の虫歯が

大分深くなってしまっていたことがありました。

 

虫歯が深くなると

治療に痛みが伴うことになりますし

本当に悪いことをしたなあ、と

今でも思い出す時があります。

 

少なくとも、

3ヶ月に一度は定期検診。

 

まだ定期的に通っていない場合は

ちょっと敷居が高いかもしれませんが

歯をクリーニング、チェックしてもらうことで

その歯医者の雰囲気や相性が分かると思います。

 

治療で初めて歯医者を頼った、となると

歯を削られてはじめて

治療方針や先生との相性が合わないと気づく場合も

あり得ます(それは避けたいです)。

 

ads by google

 

 

3ヶ月に一度、1年に4回。

 

歯科検診を

暮らしの習慣にしていくこと。

 

歯の健康はもちろん、

時間やお金を守る面でもおすすめです。

 


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ ナチュラル・スキンケア&メイクアップ

にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなこと

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ アラフォーからの本当のエイジングケア探し

にほんブログ村テーマ スキンケア

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

 

▽読んだよー!のしるしに、写真をクリックいただけると嬉しいです^ ^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング