ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです。来春まで育休中。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

見えない汚れは、「汚れていない」ことになる。過炭酸ナトリウムで、水筒をすっきり洗いました


ads by google

ふと水筒の中をのぞいて、驚きました。

f:id:berry-no-kurashi:20171215123206j:plain

 

水筒の底のフチに、麦茶の渋(茶渋)がびっしり残っていたのです。

 

保育園年長の長女と私は、毎日水筒を持参します。

水筒は毎晩、無印良品の柄付きスポンジで洗っています。

 

▽関連記事

www.berry-no-kurashi.com

 

毎日洗っているから、安心。

ただ水ですすぐだけでなく、柄付きスポンジでしっかりこすり洗いしている。

そう思っていたのですが・・・ 

 

底の縁にはスポンジが届かず、どんどん茶渋がたまった様子。

水筒の中をのぞくことはまずないので、気づきませんでした。

 

汚れが見えると、掃除しなきゃ!と思えます。

汚れが見えていないと、汚れていないことと同じになってしまう。

水筒は、見えていない内側が汚れていました。

 

早速、過炭酸ナトリウムで水筒をお手入れ。

f:id:berry-no-kurashi:20171214124713j:plain

 

熱めのお湯に、過炭酸ナトリウムを溶かし、

その中に水筒のパッキンやキャップを浸けます。

ついでに、白のマグカップも浸けておきました。

 

水筒本体にもお湯を入れ、過炭酸ナトリウムをパラパラ。

どちらも、30分浸け置きました。

 

30分後、ゴム手袋をして水筒のキャップをボウルの中で振り洗い。

湯垢のように、茶渋汚れが出てきます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20171214124653j:plain

 

水筒本体からも、底に付いていた茶渋が浮かんできました。

 

すっきりした水筒。

これからは定期的に、水筒本体も過炭酸ナトリウムでお手入れしようと思います^ ^。

 

▽掃除、お手入れの参考になります。

掃除・片付けのコツ
すっきり暮らす
もっと心地いい暮らしがしたい!
片付けて プチストレスをなくしていく
スッキリさせた場所・もの
掃除&片付け

 

▽ランキングに参加しています。画像のクリックで応援いただけると嬉しいです^ ^

▽こちらも応援、よろしくお願いします^ ^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ