ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです。来春まで育休中。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

体調が悪くなった時、痛烈に感じたこと


ads by google

長男に引き続き、今度は私が胃腸炎になりました。

f:id:berry-no-kurashi:20180110122210j:plain

久しぶりの、体を起こしているのもつらい体調不良。

寝込んだのは、次男を妊娠中のつわりの時ぶりではないでしょうか。

家族が病気になってもここ最近はうつることはありませんでしたが、

年末年始の移動等で、疲れが溜まっていたのかもしれません。

 

昨日は、仕事が終わり次第帰宅して、そのまま数時間寝ました。

 

私が寝ている間、夫が保育園のお迎えや夕飯の準備、

1歳の次男の食事サポート、子供達のお風呂、

歯の仕上げ磨き、次男の寝かしつけなどをしてくれました。

 

夫は今、仕事が非常に忙しい時期です。

そんな中で急ぎ仕事を切り上げ、普段は私と分担して進める家事育児を、ひとりで担ってくれました。

 

数時間後、私が起きてきた時には、夫もソファでバタンキュー。

その後ふたりでフラフラの中、食器洗いや洗濯物干しをしながら、痛烈に感じました。

 

もっと、家事を簡単にした方がいい。

そして、子供達のお手伝いの範囲をもう少し広げた方がいい。

 

例えば、今、子供達にはさせていない食器洗い。

割っちゃうかも、洗剤で手が荒れちゃうかもといろいろ考えて、まだ教えていません。

頭のどこかで、自分(か夫)がやった方が早いしきれいに洗えると思っていることも否めません。

 

でもこれは、私の頭の中で考えて、勝手に控えていたこと。

実際に教えてみたら、少なくとも自分が使った食器については、すぐ洗えるようになるはずです。

(たまには食器を割ることもあるとは思いますが)

 

現状、私か夫が数日寝込めば、確実に家事が滞ります。

毎日帰宅して、時計とにらめっこしながら、ふたりで家事育児。

どちらかが動けない日があれば、かかる時間は単純に2倍になります。

 

子供達ができる家事の範囲が広げれば、家族でもっと家事を分担することができる。

そのためには、もっと家事を簡単にして(そして私の中に勝手に作り上げてきた、「ここまでしたい」というハードルを下げて)、子供も一緒にできるような仕組みを考えよう。

どの範囲の家事を、もっと簡単にできるかな?

今よりも家族で家事を回すため、考えたいと思います。

 

▽すっきり暮らすための、知恵がたくさん。

すっきり暮らす
もっと心地いい暮らしがしたい!
片付けて プチストレスをなくしていく
スッキリさせた場所・もの
キッチンの片付け・断捨離・収納
掃除・掃除・掃除ー♪
収納・片付け
掃除&片付け

▽ランキングに参加しています。画像のクリックで応援いただけると嬉しいです^ ^

▽こちらも応援、よろしくお願いします^ ^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ