ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小5、小2、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです(現在時短勤務中)。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

大量のレモンを搾って、瓶詰に


ads by google

レモンがたくさん、届きました。

f:id:berry-no-kurashi:20181227185114j:plain

鹿児島県日置市へのふるさと納税の返礼品、

レモン3キロです。

 

www.berry-no-kurashi.com

 

防腐剤や防カビ剤、

ワックスを全く使用していないとのこと。 

皮も安心して使えるレモンです。

 

段ボールを開けると、

ふわっとレモンのいい香り。

 

大きなサイズから小さなサイズまで、

15個ほど入っていました。

 

このレモンは、

ぎゅぎゅっと搾って瓶に入れ、

ジュースを冷凍しておきます

 

使いたい時に、

ひと瓶ずつ解凍して使うのです。

 

「新鮮なうちにジュースを冷凍しておくといい」ということは、

有元葉子さんの本を読んで知りました。

 

小さめの瓶をいくつも用意して、

まずは煮沸します。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181227185101j:plain

蓋も一緒に、煮沸。

 

レモンを絞って、瓶に入れます。

種は入れないほうがいいかなと思って、

ジュースだけ入れていきました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181227185053j:plain

 

いつ絞ったものなのか分かるように、

マスキングテープに日付を入れます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181227185108j:plain


搾ったレモン汁は、

チーズケーキやポン酢づくりに使う予定です。

 

だし汁:醤油:柑橘を搾ったジュース=1:1:1で、

美味しいポン酢ができるそう。

ぜひ試してみたいと思っています。

 

まだまだたくさんあるレモン。

塩レモンと、

お菓子作り用のレモンピールも作ってみたいなあ^ ^。

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ ふるさと納税

にほんブログ村テーマ 頑張らない節約

にほんブログ村テーマ 簡単♪上手に節約術

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽暮らしの工夫・改善に関するブログがたくさん読めます。