ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小5、小2、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです(現在時短勤務中)。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

東京・練馬でブルーベリー狩り。今年も子連れで行ってきました


ads by google

今年も、ブルーベリー狩りへ行ってきました。

f:id:berry-no-kurashi:20190729115457j:plain

ブルーベリー狩りは

わが家の夏休みの恒例行事です。

 

赤ちゃんから小5まで

4人の子供を連れて

今年も家族みんなで行ってきました。

 

東京・練馬区には

約30のブルーベリー農園がありますが・・・

 

ここ数年は、

ブルーベリーフィールズ本橋農園さんへ

おじゃましています。

  

▽場所や開園時間、問合せ先はこちら

ブルーベリー観光農園:練馬区公式ホームページ

 

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729115139j:plain

 

西武新宿線の上石神井駅から

徒歩で20分ほど。

バスに乗れば最寄り駅の「あたご橋」まで

5分程度で到着します。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729115131j:plain

 

バス停「あたご橋」からは

農園まで約5分。 

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729115123j:plain

わが家の場合は行きはバス、帰りは徒歩のことが多いです

 

練馬区のブルーベリー狩りは

料金が一律です。

 

入園料がかからず

摘んだ重さの分だけ料金を払えばOK


100gで200円。

入園料がかからないのがいいなあと

思っています^ ^。

 

ads by google

 

 

農園に着くと、

今年もたくさんの子供連れ家族がいました。

 

摘み方を言い聞かせば分かるなら

小さな子供も自分で摘むことができます。

 

2歳の次男も

自分でカゴを持って

「おおきいの、あった!」とたくさん摘みました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729115146j:plain

 

小5の長男や・・・

f:id:berry-no-kurashi:20190729114917j:plain

 

小2の長女も夢中です。

探して、指でつまんで取るのが

とても楽しい。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729114909j:plain

 

こちらの農園は、

足元にきっちりとシートが敷かれているので

 

土ぼこりが舞うことなく

足元が汚れないのもいいところ。

子供の靴もきれいなままです。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729114901j:plain

 

摘みたいだけ摘んだら

重さを量ってもらいます。

 

ads by google

 

 

 

今年は長雨の影響で

まだ熟していないブルーベリーも

多く見られましたが・・・

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729115448j:plain

 

1時間ほど家族で摘んで

お会計をしてもらったら、

2キロもありました!

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729114924j:plain

2キロで、4000円でした

 

ずっしりとした重みで

ブルーベリーがつぶれたり

傷んだりしないように

家から持参したタッパーに入れて持ち帰ります。

 

(会計後にビニール袋へ入れてもらえますが、

タッパーを持って行くのがおすすめです)

 

f:id:berry-no-kurashi:20190729114933j:plain

 

摘んだ分だけお金を払えばいいので

少しだけ摘むのももちろん大丈夫。

 

ads by google

 

 

たーくさん摘んだブルーベリーは、

そのまま食べたり、

ヨーグルトに入れたり。

 

ブルーベリージャムも作ろうかなあと

思っています^ ^。

 


 

▽色んな夏休み。

にほんブログ村テーマ 夏休み旅行 国内旅行 海外旅行

にほんブログ村テーマ 夏イベント・夏休みの遊び

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽読み応えがある記事がたくさんあります。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルブログランキング

シンプルライフランキング

 

今週のお題「夏休み」