ベリーの暮らし

都内賃貸マンションで4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のフルタイムワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

お金を増やす仕組みを作るのは、最初がいちばん大変。とにかく「行動」してみよう


ads by google

いちばん始めが、いちばん面倒。

f:id:berry-no-kurashi:20210227115005j:plain

妹が、資産運用に興味を持ち始めました。

 

今までは「お金」と言えば

銀行に預けるだけだった妹。

 

今年は

苦手だったことを

勉強する年にしよう、

と考えたそうです。

 

妹にとって、

そのひとつが「資産運用」でした。

 

ads by google

 

 

お金の預け先、というと

まず思い浮かぶのが預貯金だと思います。

 

けれど今の時代、

銀行にお金を預けていても

今の利率であれば

0.001%とか、0.01%とか・・・。

 

100万円を1年間預けたとしても

利息が10円、100円の世界です。

 

普通預貯金だけでは

「使ってしまわないよう、預かってもらうだけ」

状態。

 

手元に置いていない分

散財のストッパーにはなりますが

「お金を増やす」方法になっているとは言えません。

 

妹は今までも

投資信託に関心がありましたが

なかなか一歩踏み出せず・・・。

 

昨年にiDeCoを始めて

その運用実績に

「銀行預金より投資信託だ!」と実感を得て

「次はNISAを始めたい」と考えたようです。

 

iDeCoは地元の銀行で入ったのですが

今度はネット証券にチャレンジ。

 

10年ほど前からネット証券を使っている

私に相談がきた、という流れです。

 

ads by google

 

 

Webサイトを確認して、

どの証券会社がいいのかを選び

口座開設の申込みをして

 

書類が届いたら

必要事項を記入して印鑑を押し、

手続きをする・・・

 

私は事務職ですので

このような流れは

自分の「日常」の中にありますが

 

美容師の妹は

モバイルパソコンを購入することから

始めていました。

 

「投資信託、やったほうがいいかなあ」

「NISA、聞いたことはあるけれど・・・」

「ちょっと勉強してから始めてみよう」

 

そう思っていると

あっという間に

すぐ数年経ってしまいます。

 

実際、妹からはじめに投資信託の相談を受けたのは

もう5年ほど前です。

 

確かに

投資信託を積み立てはじめようと思ったら

 

申し込みして

証券口座を開設して

どの積立をするか決め、

設定する作業が必要です。

 

そしてこの

「証券口座の開設、はじめの設定」が

いちばんの難関。

 

一度設定してしまえば

あとは自動でコツコツ投資することもできます。

 

私自身は

ここ10年ちょっと投資してみて 

投資には「時間を味方につけることが大切」だと

実感しています。

 

早く始めれば始めるほど、

お金が増えやすい。

 

投資信託を買うには

まとまったお金は必要ありません。

 

今は、100円から買うことができる投資信託も

たくさんあります。

 

面倒な手続きさえ終われば

証券口座に投資信託を買うためのお金が

ちゃんとあるか

買っている投資信託の状態がどうなっているか

たまに確認するくらい。

 

はじめの手続きがいちばんつらいのです。

 

ads by google

 

 

わが家では

投資信託をコツコツ積み増すことで

お金が殖えていっています。

 

学資保険は掛けていないので

投資信託で

4人の子供たちの教育費を用意するつもりです。

 

NISA、気になるなあ。

投資信託、買ってみようかなあ。

 

そう思っている方は、

ぜひまず一歩踏み出してみてください。

 

コーヒー代から始めることができます。

 

▽証券口座は家族全員分、マネックスで持っています。

 

 

小さく始めてみると、

なんだ、こんなに簡単だったのか!

もっと早く始めてもよかったなあ、

と思えるはずです。

 

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇

にほんブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関すること

にほんブログ村テーマ ブログ家計簿で節約生活

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

▽ブログ内でご紹介した楽天で買えるアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain