ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

バレンタイン2022。今年はコーンフレークチョコにしました


ads by google

1時間あれば、できちゃいます。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163936j:plain

今年のバレンタインは

月曜日なので

週末に用意できて助かりました。

 

といっても、

いつも作るのは簡単チョコレート。

 

今年は長女と一緒に

コーンフレークチョコを作りました。

(3歳の次女もちょっぴりお手伝い^^)

 

チョコレートは湯煎せず

電子レンジでチンすると、

とっても簡単にできます。

 

ads by google

 

 

材料

  • 板チョコレート(ビター3枚、ホワイト1枚)
  • コーンフレーク(約150g。コーンフレークの袋の半分を使いました)
  • トッピング(お好みで。なくてもOK)

トッピングがなくてもよければ、

コンビニでも材料を揃えることができます。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163741j:plain

 

作り方

1.チョコレートは手で割り、耐熱皿へ入れる。ビターチョコレートはビターチョコレートだけ入れ、別皿にホワイトチョコレートを入れる。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163752j:plain

 

2.ビニール袋にコーンフレークを入れ、叩いて少し細かくしておく。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163730j:plain

 

3.耐熱皿へ入れたチョコレートを、200Wで4分チンする。様子を見ながら、1分ずつチンを延長する。板チョコ3枚分の方は、結局、トータルで6分間チンしました。少し形が残っているように見えても、触ってみてふにゃりとなればOKです。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163720j:plain

 

4.チョコレートをゆっくりと混ぜ、液状にしたら、コーンフレークを入れて混ぜる。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163710j:plain


5.大皿やバット等にオーブンシートを敷き、スプーンなどですくって、かたまりを作っていく。トッピングがあれば、その上にパラパラとのせる。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163609j:plain

 

こちらはホワイトチョコレートで作った方。

f:id:berry-no-kurashi:20220213163647j:plain

 

6.冷蔵庫で20~30分冷やし固めれば、出来上がり!

 

ads by google

 

 

さて。

毎年の恒例ですが、

耐熱皿にべっとり残ったチョコレートは

チョコレートミルクにします。

 

牛乳を電子レンジでチンして温めたら、

耐熱皿の中に注いで、ゆっくりぐるぐる。

 

f:id:berry-no-kurashi:20220213163636j:plain

f:id:berry-no-kurashi:20220213163619j:plain

マグカップに注いで、いただきまーす。

 

ads by google

 

 

ざくざく食感が楽しい、

簡単コーンフレークチョコ。

 

夫と息子たちが

喜ぶといいなあと思います^^。

 


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ 台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

にほんブログ村テーマ シンプルで機能的な生活

にほんブログ村テーマ シンプル+キレイなモノ・コト・暮らし

にほんブログ村テーマ シンプルな道具たち

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽読んだよ〜のしるしに、ポチッとしてくれると嬉しいです^ ^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング