ベリーの暮らし

都内60平米の賃貸マンションで4人の子供たちを子育て中のフルタイムワーキングマザーです。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフ、塾なし家庭学習の日々を綴っています。

朝ごはんに向いている全粒粉パン。慣れれば用意は5分ほどです


ads by google

ずっと食べても飽きません。

f:id:berry-no-kurashi:20210831213038j:plain

朝ごはんは、

とにかく簡単にしています。

 

毎食しっかり作ろうと思うと

疲れてしまうから、

 

一日の栄養は

朝昼晩のトータルで摂れればOKと

思うことにしています。

 

平日の朝ごはんは

1品+牛乳としていて、

全粒粉パンを出すことも多いです。

 

ads by google

 

 

全粒粉は

胚芽や外皮も一緒に挽いているので、

タンパク質やミネラルなどの

栄養が残っているそうです。

 

また、食物繊維も豊富。

 

全粒粉パンを食べると

お腹のもちがいい。

 

どっしりとした食感で味わい深い。

美味しいです。

 

さらに私も家族も

このパンを食べると

お腹の具合が良いので

ずっと焼き続けています。

 

全粒粉パンと聞くと

何だか面倒くさそう・・・と

思えるかもしれません。

 

けれど、慣れればとても簡単!

 

私の場合は勝間和代さんの

『勝間式 食事ハック』で

全粒粉パンを知ってから

こんな風に作っています。

 

材料

  • 全粒粉 250g
  • 水 150cc
  • 砂糖 10g
  • 塩 4g
  • 油 14g
  • パン種 30g

その他、レーズンやナッツを好みの量

 

ads by google

 

 

作り方

1.ホームベーカリーのケースにパン種を入れる。

f:id:berry-no-kurashi:20210831213109j:plain

 

▽パン種の作り方は、こちら。

www.berry-no-kurashi.com

 

2.全粒粉を250g入れる。

f:id:berry-no-kurashi:20210831213058j:plain

1袋500g入りのものを使っているので、計量は封を開けた時だけ。1回目の250g使ったら、袋に残っているのは250gで計量不要になります^ ^。

 

3.水、砂糖、塩、油を順々に入れていく。

f:id:berry-no-kurashi:20210831213018j:plain

f:id:berry-no-kurashi:20210831213027j:plain

f:id:berry-no-kurashi:20210831213048j:plain

f:id:berry-no-kurashi:20210831213007j:plain

本当は「この順で入れた方がいい」という順番があるのかもしれませんが、私はその日の気分で順番を決めています。

 

4.レーズンやナッツを入れる場合は、専用ケースにセット。わが家の場合はレーズンたっぷり目が好きなので、3.にもレーズンを入れています。 

f:id:berry-no-kurashi:20210831212937j:plain

 

5.あとは焼き上がり時間を予約するだけ!

f:id:berry-no-kurashi:20210831212957j:plain

 

翌朝起きたら、

パンが焼けていて

出来たてホカホカの美味しいパンを

食べられる、というわけです。

 

私は週に3〜4回ほど焼いているので

ここまでの準備に5分ほどです。

 

慣れれば本当に簡単で、

白いパンに比べて

栄養が豊富で腹持ちがいい。

 

朝ごはんに

とても向いているパンだと思うので

いいかも・・と思われた方は

ぜひぜひ、チャレンジしてみてください^ ^。

  


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ スマート家電でラク家事、ラクごはん

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

 

▽わが家の暮らしが本になりました。 

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング