ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

簡単ベランダガーデニング。手をかけられないから、簡単に育つものを選んでいます


ads by google

ベランダで、いくつか花やグリーンを育てています。

f:id:berry-no-kurashi:20171111171514j:plain

わが家のベランダガーデニングのポイントは、2つです。

ひとつ、簡単に育てられるものを選ぶこと。

ふたつ、色は2~3に統一すること。

 

手はかけられないけれど、植物は育てたい。

そのためには、簡単に育てられるグリーンを選ぶことが大切です。

また、色味を抑えていれば、伸びっ放し、育てっ放しになっていても、

あまり気になりません。 

 

1.簡単に育てられるものを選ぶ

グリーンには、いつもは水やりだけ。

時々、薄めた液体肥料をあげるくらいです。

あとは、日当たりのいいベランダで、お日様の力ですくすくと育っています。

そういう強いグリーンのみ選んで、購入するようにしています。

 

2.色味は2色、多くても3色に統一すること

2色のうち、1色は「緑」と決めています。

そこで、新たに購入するものは、もう1色の方を決める感じ。

 

例えば、先日買い足したものは、下のようなもの。

1,000円くらいで、たくさん買うことができました。

  • ローズマリー(立性) 380円+税
  • ビオラの苗(濃紫) 98円+税
  • ビオラの苗(すみれ色) 98円+税
  • ヘデラヘリックスの苗 248円+税

今回の差し色は、紫に。

濃い紫と、すみれ色のような紫の2種類を選びました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20171111171522j:plain


新たに買い足すグリーンは、ホームセンターで選ぶことが多いです。

手軽に買える値段のグリーンが、たくさん見つかります。

 

窓を開けると、ベランダに花やグリーンがある。

それだけで、暮らしにひとつ、楽しみが増えます^ ^

 

▽シンプルライフの参考になります。 

 シンプルで豊かな暮らし
 少ないモノで暮らす
 日々の暮らしをシンプル&豊かに
日常の小さなできごとを愛する生活
素敵な大人のシンプルライフ

 

▽ランキングに参加しています。画像のクリックで応援いただけると嬉しいです^ ^

▽こちらも応援、よろしくお願いします^ ^

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ