ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

『シンプルに生きる』を読み返し、冷静さを取り戻す


ads by google

片付けする気持ちの、追い風となる本。

f:id:berry-no-kurashi:20191217125129j:plain

本は

定期的に手放すほうですが

 

ずっと持っているものも

数冊あります。

 

そのうちの1冊、

ドミニック・ローホーさんの

『シンプルに生きる』。

 

年に数回

手に取っては読み返し、

 

持ちものを見直したり

自分にとって大切なことは何かと

確認したり。

 

今回読んで

今のわたしに響いた文章を

いくつかご紹介します。

 

残念ながら現実は、わたしたちがものを支配しているのではなく、ものがわたしたちを支配しているような状態です。気に入ったものを所有することは個人の自由ですが、ものに対して自分なりの考えや姿勢をもっていることが大事なのです。 p.25 

 

ものを購入するということは、つまり、自分のからだの一部となるものを買うということ。 p.40 

 

「法外と思えるほどの高い大きな買い物よりも、度重なるガラクタ買いのほうが、結局は高くつく」 p.42 

  

身のまわりを片付けながら、わたしたちは自分自身の心のなかも整理しているのです。p.47 

 

住まいをシンプルな空間にできると、気持ちもすっきりして、自分の人生を変える勇気とエネルギーが自然と湧いてきます! p.51

 

年末になると、

気ぜわしい中

 

あれも買わなきゃ、

これも買わなきゃと

安易に買い物しがちなところがあるので

 

今このタイミングで読み直して

少し冷静になれた気がします。

 


 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 掃除・片付けのコツ

にほんブログ村テーマ シンプルで機能的な生活

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・もの

にほんブログ村テーマ すっきり暮らす

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村