ベリーの暮らし

都内60平米の賃貸マンションで4人の子供たちを子育て中のフルタイムワーキングマザーです。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフ、塾なし家庭学習の日々を綴っています。

【夫のこと】ごはん作りから「完全フリー」にしてくれた3日間


ads by google

夫からのプレゼント。

f:id:berry-no-kurashi:20210817183706j:plain

お盆休みのうちの3日間、

ごはん作りから

完全フリーになりました。

 

この期間は

キッチンに立たないでいいよ!と

夫がごはん作りを引き受けてくれたのです。

 

私は妊娠中、

つわりがひどいタイプです。

(子供4人の妊娠中、どの子の時も倒れてました・・・)

 

つわりで寝込む数ヶ月感は

仕事から帰ったら

家ではずっと寝込んでいたので

 

その時期も夫がずっと

朝も晩も用意してくれていましたし

 

私が仕事で帰りが遅くなる日に

夕飯を用意して

子供たちに食べさせてくれることも

度々ありますが

 

私がごはんを作れる状況で

数日間連続でごはんを任せるのは

初めてだったかもしれません。

 

ads by google

 

 

任せてみて思ったのは

ごはん作りから

完全に数日間離れられるって

なんてラクなことか!

ということです。

 

いつもなら

朝ごはんを食べさせている時に

昼ごはん、

 

みんなで昼ごはんを食べている間に

夜ご飯、どうしようかな・・。

 

頭のどこかにいつも

「次は何を作ろうか」と

あるような気がします。

 

育ち盛りの子供たちからは

ごはん何?と常に聞かれますし(^_^;)

 

その「次は何を作ろうか」に

脳内メモリを使わなくて済むだけで

すっっっごく!

頭が軽いのです。

 

「次に何を作ろうか」だけではなく、

「何時頃から作り始めようか」と考える必要もない。

 

いつもなら夕方になると

次はこれをして、その次はあれをして・・・

と段取りを考え始めるのですが

 

その必要がないことで 

夕方にゆったり、

ぼーっと過ごすことができました。

 

実家や義実家でも

母や義母がごはんを作ってくれるものの

どうしても「自分の手伝えることは・・・」と考え、

キッチンに立ちますから。

 

今回のように

気兼ねなくお任せできる夫が

何を買うか、

何を作るか、

何時から作るか・・・

すべて引き受けてくれたことで

思いっきりゆったりできました。

 

ads by google

 

 

その3日間は

ごはん作りを任せるだけでなく

後片付けも全部夫がしてくれました。

 

食べ終わったら、

ごちそうさまー!と食器をシンクに下げるだけ。

他には、下の子たちの食器を持っていくだけ。

 

あとは夫が洗ってくれて、

のんびり、ゆったり過ごせました。

 

私は料理が好きな方ですし

食べたいものを好きなように作る自由も

感じていますから

これからもわが家のごはん当番は

私が担っていくつもりですが

 

たまにこういう時間も

のんびりできていいものだなあ、

とありがたく過ごしました。

 

ads by google

 

 

夫からの時間のプレゼント。

楽しかった。

ゆったり過ごせた。

心から感謝です。

 

▽こちらは夫のブログです。彼の目から見るわが家をご覧いただけます。

narnia-daddy.com

 


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ スマート家電でラク家事、ラクごはん

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

  

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング