ベリーの暮らし

都内賃貸マンションで4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のフルタイムワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

歯の健康のため、取り入れているもの


ads by google

歯の健康、大事です。

f:id:berry-no-kurashi:20201219142722j:plain

白く健康な歯を

保ち続けることって、

人生の中でも

かなり重要なことだと思っています。

 

生きている限り、

自分の歯で食べていきたい。

 

40代に入りましたが

これから

今までの人生と同じくらいの長さを

生きることでしょう。

 

削ったりかぶせたりした歯を

これからもずっと使い続けていけるか

不安な気持ちもありますが

 

今できるケアを

できる限りしています。

 

ads by google

 

 

歯の健康のために

続けていること。

 

そのひとつは、

掛かりつけの歯医者さんでの定期検診。

3か月に一度は歯や歯茎をチェックしてもらっています。

 

そして家では4つのことを。

  • 毎月1回歯ブラシを取り替える
  • 歯に良さそうな歯みがき粉を使う
  • フロスを使う
  • ジェットウォッシャーを使う

 

最近のお気に入りの歯磨き粉は

アパデントです。

 

f:id:berry-no-kurashi:20201219142733j:plain

 

歯が白さを失う原因は

大きく分けて次の3つがあるそうです。

 

  • 歯垢などで歯の表面の汚れる
  • 歯の表面にキズが付く
  • エナメル質からミネラルが溶け出してしまう

 

アパデントは

歯の表面の見えないキズを埋めてくれ、

エナメル質へミネラルを補給してくれるとのこと。

 

歯を研磨する目的のものは入っておらず

漂白したり削ったりすることなしに

歯の健康をサポートしてくれるそうです。

 

毎日の歯磨きで

少しずつケアできるならば

毎日使いたい。

「習慣」を上回るケアはないと思います。

 

以前サンギさんにいただいてから

とても気に入って、

自分でも買うようになりました。

 

使った後に

いかにも「ミント」というような

強い香りが残らないところもいい。

 

歯磨き後にすぐ水を飲んでも

香りが気になりません。

ここも

お気に入りポイントのひとつです。

 

ads by google

 

 

歯を磨いた後は

フロスで歯間の掃除。

唾液を吸収すると

スポンジ状に膨らむものを使っています。

 

そのあとは、

ジェットウォッシャー

 

f:id:berry-no-kurashi:20201219142701j:plain

 

歯と歯の間、

歯と歯茎の間の汚れを

水の力で落としています。

 

水圧は10段階で調整でき、

私は「8」、小6の長男は「5」で使っています。

 

ノズルから勢いよく水が出て

汚れを押し出し、洗い流してくれます。

 

タンクはこうやって取り外せて

食洗機で洗うこともできます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20201219142649j:plain

 

白くてシンプルな本体。

わが家では

洗面台に出しっぱなし収納です。

 

f:id:berry-no-kurashi:20201219142639j:plain

 

使った直後はもちろん

一晩寝て起きた後の

口のさっぱり感が違うので

毎日のケアに欠かせません。

 

歯の健康のために

取り入れているものをご紹介しました。

 

ずっと健康な歯でいたいものですね^ ^。

 

 

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ ナチュラル・スキンケア&メイクアップ

にほんブログ村テーマ 明日のためにできるシンプルなこと

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らし

にほんブログ村テーマ アラフォーからの本当のエイジングケア探し

にほんブログ村テーマ スキンケア

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村