ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

残り野菜で作る、絶品スープ。コツは油と豆?じゃがいも?


ads by google

いいお昼ごはんになります。

f:id:berry-no-kurashi:20220206212015j:plain

明日生協が届くというのに

まだまだ野菜が残っていたので

昼ごはんに野菜スープを作りました。

 

これがまた、

思った以上に美味しくて!

 

ランチにぴったりだったので

ご紹介できればと思います。

 

ads by google

 

 

 

材料

  • キャベツ
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • じゃがいも
  • 白インゲン豆(蒸しておいたもの)→大豆の水煮でもいいと思います
  • ハム
  • オリーブオイル
  • コンソメ

 

f:id:berry-no-kurashi:20220206211921j:plain

 

写真のキャベツは、半分使いました。

人参は、何かの残りものです。

 

野菜は、その時家にあるものを

ある分使えばいいと思います。

 

白インゲンは

水で戻し、蒸して冷凍しておいたものです。

大豆の水煮でもいけると思います。

 

作り方

1.野菜を1cmくらいの角切りにしていきます。

f:id:berry-no-kurashi:20220206211901j:plain

 

2.ハム以外の材料をホットクックの内鍋に入れ、オリーブオイルを回しかけ、よく混ぜます。ホットクックをお使いでない場合は、鍋にオリーブオイルを入れてまず野菜を弱火でじわっと水分が出るまで炒めるといいと思います。

f:id:berry-no-kurashi:20220206211911j:plain

 

3.塩とコンソメを入れます。わが家の場合は、材料(上記写真)で塩小さじ1/2とコンソメ1本(4g)。少ない野菜で作る場合は、塩を小さじ1/4程度にして後ほど味を見て足すとよいのではと思います。

f:id:berry-no-kurashi:20220206211939j:plain

 

4.ホットクックの内鍋に、ぬるま湯を野菜ひたひた程度まで入れます。もちろん水でもOKです。ぬるま湯を入れると内鍋が熱くなるまでに時間が短縮できるので私はぬるま湯を使いました。

f:id:berry-no-kurashi:20220206211948j:plain

 

あとは、ホットクックにお任せです。

自動メニュー「野菜スープ」を選んで、スタート。

 

できました!

f:id:berry-no-kurashi:20220206211957j:plain

 

ads by google

 

 

野菜からじわっとした旨味が出た、

とても美味しいスープになりました。

特にキャベツの甘みがよく引き出されています。

 

じゃがいもと豆が

スープにとろみを付けてくれていて、

とても食べやすい。

 

私は仕上げにハムをのせましたが

のせなくても十分に美味しく

食べごたえがあります。

 

f:id:berry-no-kurashi:20220206212005j:plain

 

家族にも「うまっ」と言われて

おかわり用に

もっと作ればよかったーと思ったくらいです。

 

ポイントは、

じゃがいもと豆でしょうか。

 

とろみが付くと、

すごく食べやすくなります。

 

あとは、オリーブオイル。

油が入っていると

野菜の旨味と栄養が

じわじわ引き出される気がするんです。

 

ads by google

 

 

ホットクックでも、

鍋でも。

 

くつくつと煮たスープは

体を温めてくれますし

何よりとっても美味しいですね。

 

野菜を食べるようなスープ。

また次の休日にでも

作ろうかなと思います^ ^。

 


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ スマート家電でラク家事、ラクごはん

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング