ベリーの暮らし

都内賃貸マンションで4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のフルタイムワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

逃げていい。そして探そうよ。ヨシタケシンスケさんの『にげて さがして』


ads by google

「大人も子供も、逃げていいんだね」。

f:id:berry-no-kurashi:20210307141425j:plain

本屋さんで平積みになっていた

ヨシタケシンスケさんの新作絵本。

 

パラパラと読んでいて

涙が出そうになり

 

子供たちに

絶対読ませたいと思って

買って帰りました。

 

世の中には色んな人がいて

ひどい人がたくさんいる。

 

そして優しい人だってたくさんいる。

 

どちらも本当のことで

「ひどい人」に会ったら逃げよう。

「守ってくれる人」を探そう。

 

そして素敵な誰かを探そうよ、

というお話。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210307141402j:plain

 

自分に害を与えてくる人がいたら

全速力で逃げよう。

 

逃げることは恥ずかしいことでも

なんでもない。

 

そして、

一緒にいて居心地のいい人を探そう。

その人は必ずいる。

 

けれど自分の足で探さないと

出会えないかもしれない。

 

だから動き続けようよ、

というメッセージ。

 

逃げていいって、

逃げることは大事なことなんだよ、

って。

 

難しい話からではなく

ヨシタケさんの絵を見ながら

何度何度も読んで

子供たちに

心から理解してもらえればと思って。

 

ads by google

 

 

小3の長女は

この絵本を読んだ後に

冒頭のように

「大人も子供も逃げていい」

と言いました。

 

これから生きていく中で

色んなことがあるだろうけれど

この言葉を

心のどこかに持っていてほしいな。

 

きみと にたひとは

きみと いっしょにゲラゲラわらって

くれるひとは からなずいる。

 

そのひとも きっときみを

さがしている。

 

大人にも子供にも

知ってもらいたいこのメッセージ。

 

そして私自身も

この言葉を忘れずに

生きていきたいです。

 

▽すごく素敵な本です。ぜひ読んでみてください。

 


 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 本・感想・評論・レビュー

にほんブログ村テーマ 絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学

にほんブログ村テーマ 社会人と本。読書したらトラバ

<にほんブログ村テーマ 子育て関連商品、関連情報、関連本、絵本

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

▽ブログ内でご紹介した楽天で買えるアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain