ベリーの暮らし

ワーキングマザー、3人の子供たち(小3、年長、0歳児)。双方の実家から遠く離れた都内で、家族皆で家事を回し、夫婦で子育て中の暮らしを綴ります。

半みそか小そうじ。キッチンのシンクをすっきり掃除しました


ads by google

先日、NHKで「半みそか小そうじ」(半晦日小掃除)の特集を観ました。

6月末は、「半みそか」。

気温や湿度が上がる前に、大掃除ならぬ小掃除をして汚れを取り除き、
菌やカビの発生を防ぎましょう、というような内容でした。

f:id:berry-no-kurashi:20170624191439j:plain

さて、週末です。夫が9か月の次男を見てくれている間に、
キッチンのシンクを掃除しました。

平日は、仕事が終わって保育園へ子供達の迎えに行って、
ごはんを作って食べさせて・・・、
気になっていても、なかなか手が回りません。

いつもは、シンクは水でさっと洗いするくらい。

気温や湿度が上がるこの時期、気を抜くとシンクはすぐぬめります。

遠出の予定のない土曜日。

「半みそか小そうじ」のチャンス!とばかりに、シンクを除菌&掃除しました。

 

キッチン泡ハイターで、除菌

f:id:berry-no-kurashi:20170624190641j:plain

使ったのは、キッチン泡ハイター。

シンク正面のパッキンにシュッとかけて、キッチンペーパーでパックしました。

ステンレス製のスポンジラック(写真左)と、
洗った鍋や食器の一時置き場(写真右)にも、気になる部分にひと拭き。

そして、独身の頃から、洗い桶がわりに使っているボウル。

このボウルは縁が巻き込み式なので、汚れが溜まりやすいです。

裏返して、縁に数拭き。

(このボウルも、そのうちラバーゼのボウルに変えたいと思っています。。)

しばらく置いておきました。

 

10分置いたら、洗い流して磨きます

キッチン泡ハイターは、流水でしっかりと洗い流します。

パッキンの部分だけは、水を直接かけられないので
何度も何度も、十分に水拭きしました。

細かい部分は、使い古し歯ブラシでこすり洗い。

洗い流したら、大き目に切っておいたウエスで乾拭きします。

f:id:berry-no-kurashi:20170624190630j:plain

あー、すっきり。

液体せっけんや重曹、セスキのケースを戻して(写真右上)、終了!

 

ピカピカに輝くシンクを見て、気分も晴れやかになりました。

明日は、どこを小掃除しようかな^ ^

ランキングに参加しています。いちごの写真のクリックで、応援いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 三人目以降育児へ

こちらも応援、よろしくお願いいたします^ ^