ベリーの暮らし

都内賃貸マンションで4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のフルタイムワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

ヒップが上がって見える?!ビースリーのデニムで「後ろ姿カイゼン」


ads by google

後ろ姿を改善したくて。

f:id:berry-no-kurashi:20210208123512j:plain

パンツを選ぶ際、

困ったことはありませんか。

 

似合うパンツが

なかなか見つからない。

 

試着しても

自分のおしりのかたちに

ちゃんとフィットしているかどうか

よく分からない。

 

私の場合、デニムがそうでした。

 

自分の後ろ姿って

なかなか見る機会がありません。

 

と言うか

直視したくないものの一つかもしれません^_^;

 

なんとかしなきゃと思ったのは

2020年に出版した本の撮影の時でした。

 

公園でのワンシーンを

後ろ姿で撮っていただいたのですが・・

 

f:id:berry-no-kurashi:20210208123419j:plain

 

おしりから太もものあたり、

デニムがぶかぶかと余っています。。

 

こんな風に見えるって、

自分で気づいていませんでした^_^;。

 

気に入って履いていたデニムですが

こんな感じで街中を歩いているんだなぁと

ちょっと反省したんです。

 

ads by google

 

 

次にデニムを買う時には

後ろ姿も気にしなくっちゃ・・・

と思って、それから1年。

日が経つのが早い早い。

 

どれにしようかなーと検討を重ね

選んだのがビースリーのデニムです。

 

ビースリーと言えば

心地よいストレッチ素材で

シルエットがきれいに見えるパンツとして

知られています。

 

ワンピース中心の生活に変わってからは

購入する機会もめっきり減っていましたが

仕事服としてパンツを履いていた頃は

ビースリーのものを何本も持っていました。

 

その頃から

デニムも出していることを知っていたので

 

ここなら

後ろ姿を改善できるようなデニムがあるかも・・

と思ったのです。

 

結果は自分なりに大満足。

 

太ももやおしりまわりに

ピタッとフィットして

ぶかぶか〜と余る感じがありません。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210208123458j:plain

 

 

f:id:berry-no-kurashi:20210208123432j:plain

 

横から見ても

前のデニムよりも

おしりをあげてくれています(自分比)。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210208123446j:plain

 

自分の体型に

フィットしたものを選ぶって、

とっても大切です。

 

同じ身体でも

それだけで

見た目のスタイルをアップしてくれます。

 

ビースリーの場合

ストレートやワイド、

スリムなどなど

扱うシルエットが豊富。

 

また、サイズも

3号から21号まで

幅広く揃っているので

 

自分にぴったり合うものが

見つかりやすいと思います。

 

ads by google

 

 

パンツで調整できるのは

ここまで。

 

あとは

自分自身のおしりを

上に上げる必要があります・・

 

これはデニムに頼らず

日々コツコツと

トレーニングする必要がありますね。。

 

トレーニングって苦手なんですよね・・

 

でもアラフォーとなり

そんなことも言ってられません。

 

これは今月中に

対策を考えたいと思います^_^;。

  

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ シンプルファッション

にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッション

にほんブログ村テーマ アラフォー主婦のファッション情報☆

 


 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村