ベリーの暮らし

都内60平米の賃貸マンションで4人の子供たちを子育て中のフルタイムワーキングマザーです。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフ、塾なし家庭学習の日々を綴っています。

毎夏、必ず出かける場所。ブルーベリー狩りに行ってきました(東京都練馬区)


ads by google

今年も行ってきました。

f:id:berry-no-kurashi:20210724223407j:plain

子供たちが夏休みになると

毎年、ブルーベリー狩りに行っています。

 

東京都の練馬区には

30ほどのブルーベリー農園があります。

 

わが家からは

地下鉄とバスを乗り継いで

1時間半ほどで行ける場所。

 

摘み取った分だけ

量り売りしてもらえる

家族で出かけて楽しい場所なのです。

 

ads by google

 

 

ここ何年かは

ブルーベリーフィールズ本橋農園さんへ

通っています。

 

農園全体に

シートが敷かれていて

清潔感が漂う農園。

f:id:berry-no-kurashi:20210724223537j:plain

 

わが家のように2歳児がいても

安心しておじゃますることができます。

 

「ピンクはまだ取らないよ、

紫色の大きな粒を摘もうね」

と教えると子供でも上手に取れます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210724223429j:plain

 

丸くて大きな粒が

たわわに実っているのを

見るだけでも楽しい。

 

大人も子供も夢中で摘み取って・・・

 

f:id:berry-no-kurashi:20210724223418j:plain

 

かごにどんどん溜まっていきます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210724223454j:plain

 

わが家の場合は

小一時間くらいで

2キロばかり摘みました。

 

家族6人、

4000円ちょっとで楽しめるなんて

果物狩りではなかなかないと思います。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210724223526j:plain

家から持っていた野田琺瑯に入れて持ち帰ります

 

新鮮なブルーベリーは

それはそれは美味しくて。

 

ジャムにもしようと思っていても

ジャムの分が残りません。

 

生のままつまんだり

ヨーグルトに乗せて食べたりしているうちに

1週間ほどで食べ切ります。

 

ads by google

 

 

夏の恒例行事のひとつ。

 

通える場所にお住まいの方、

ぜひ練馬区ブルーベリー農園に

行ってみてくださいね^ ^。

 

 


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 時短家事の工夫

にほんブログ村テーマ スマート家電でラク家事、ラクごはん

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

 

 

▽わが家の暮らしが本になりました。 

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング