ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

大豆の大量消費。肉の代わりに大豆を使って、ヘルシードライカレー(ホットクック)


ads by google

ひき肉の代わりに、大豆を使って作ります。

f:id:berry-no-kurashi:20190201112037j:plain

わが家では大豆をよく食べます。

ひじき煮に、ポークビーンズ。

 

そして最近は、

ドライカレーに大豆が合うことに

気付きました。

 

わが家は蒸し大豆で作っていますが、

水煮でも美味しくできると思います。

 

▽ご参考

www.berry-no-kurashi.com

 

材料

ホットクックのレシピを参考にしながら、わが家流にアレンジ。

  • 玉ねぎ 2個
  • 人参 2本
  • ピーマン 2個
  • にんにく 1かけ
  • 油 大さじ1
  • 大豆(蒸しまたは水煮) 400g
  • 薄力粉 大さじ2
  • カレーフレーク 大さじ5
  • ケチャップ 大さじ3
  • ソース 大さじ2
  • 塩こしょう 少々

 

作り方

1.野菜を全てみじん切りにします。

わが家ではフードプロセッサーを使ってみじん切り。

f:id:berry-no-kurashi:20190201105945j:plain

 

にんじん1本も、10秒くらいでこのとおりです。

f:id:berry-no-kurashi:20190201105937j:plain

 

2.材料をみじん切りにしたら、あとはホットクックにお任せ。まぜ技ユニットを本体にセットします。

 

3.内鍋にカレー粉以外の材料を全て入れて、よく混ぜて表面を平らにならして本体へセット。

 

f:id:berry-no-kurashi:20190201112021j:plain

 

「メニューを選ぶ」→「カテゴリーで探す」→「カレー・シチュー」→「ドライカレー」→「スタート」

 

※「ホットクックでカレーを作ると、においが付く・においが落ちにくい」とよくレビューで見ているので、わが家の場合はカレー粉は後で入れています。

 

4.約20分後、加熱終了。カレーフレークを加え、混ぜて出来上がり!

 

f:id:berry-no-kurashi:20190201112029j:plain

 

ドライカレーだと、

野菜がたっぷり食べられます。

 

ひき肉を入れても

もちろん美味しいのですが、

ポクポク、ほくほくした大豆でも

こっくり感が足されて食べ応えあり!

 

f:id:berry-no-kurashi:20190201112037j:plain

 

大豆がたくさんあるときに

おすすめのメニューです^ ^。

 

▽ランキングに参加しています。読んだよ~のしるしにクリックいただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽暮らしの工夫・改善に関するブログがたくさん読めます。

 

▽読み応えがある記事がたくさんあります。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルブログランキング

シンプルライフランキング

 

▽わが家が使っているのはこちらの機種です。