ベリーの暮らし

都内60平米の賃貸マンションで4人の子供たちを子育て中のフルタイムワーキングマザーです。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフ、塾なし家庭学習の日々を綴っています。

母からのLINEと、届け物


ads by google

LINEがくると、ドキリとします。

f:id:berry-no-kurashi:20210507115204j:plain

実家の母からLINEがくると

ついつい

今度は何だ、 と思ってしまいます。

 

アラフォーの娘(私)に

「今、何してるの」と送ってきたり

「子供たちに何かおくろうか」

と尋ねてきたり。

 

気持ちは理解できますが

平日、日中の連絡だと

今仕事中なんだけど・・・?!

と思ってしまうのです。

 

ads by google

 

 

先日は突然、

「明日18時に、子供たち(孫)にお届け物があります。びっくりしないでね!」 

と連絡がありました。

 

びっくりって?何?!

 

母は思い立ったら即行動、の人で

急に私の子供の頃の写真を大量に送ってきたり(アルバムを整理した結果)、

子供に何個もぬいぐるみを送ってきたりするので、

今回も穏やかならぬ心持ちでした。

 

そして届いたのは、

4人の子供たちへのたくさんのお菓子。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210507120701j:plain

 

写真の4倍ほどの

たくさんの小さなお菓子が

紙袋に詰まって届きました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210507120747j:plain

 

な、懐かしい。。

 

私の地元のデパ地下には

小さなお菓子の量り売りコーナーがあって。

 

円形のお菓子台が

ゆっくり、ゆっくり回転して

キャンディやチョコレート、

ビスケットやゼリーなどなど

 

小さなお菓子を

好きな分だけ選んで買えるコーナー。

 

私が子供の頃

実家は経済的に厳しくて

このコーナーにお菓子を買ってもらうのは

とっても特別なことでした。

 

ほんのたまに

「お菓子、選んでいいよ」と言ってもらえると

本当に嬉しかったなあ。

 

妹と大喜びで

ひとつひとつ選んだのを思い出します。

 

ads by google

 

 

このキャンディは

母の好きなコーヒー味のキャンディ。

必ず買っていたものです。

 

f:id:berry-no-kurashi:20210507115215j:plain

 

「子供たちとお菓子パーティしてね!」

「テーブルに広げているところ、写真をLINEで送ってね!」

「かわいい子たち、見ていて母さんもうれしいよ」

「お菓子パーティ楽しんでくれて本当にうれしいな」

 

と矢継ぎ早にLINEしてきた母。

 

お菓子は

4人の子供たちがけんかしないよう

全部4つずつ入っていました。

 

子供たちの笑顔を想像しながら

小さな手(母は小柄な人です)で

選んだんだろうなあ。

 

ads by google

 

 

何だか

母のことを考える時は

腹が立つか、涙が出るか。

 

いつもどちらかです。

 


Instagram:berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 本・感想・評論・レビュー

にほんブログ村テーマ 絵本(えほん)、創作、童話、絵童話、児童書、児童文学

にほんブログ村テーマ 社会人と本。読書したらトラバ

<にほんブログ村テーマ 子育て関連商品、関連情報、関連本、絵本

 

  

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽Amazonはこちら。

子供4人共働き・賃貸60㎡でシンプル丁寧に暮らす

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 

▽ブログ内でご紹介した楽天で買えるアイテムは、こちらにも順次更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain