ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

夏休みに算数の基礎を固めたい場合、とてもおすすめなドリル


ads by google

夏休みには特におすすめ。

夏休みの家庭学習、

どの問題集をしようかなぁと

考えている方も多いかと思います。

 

小学生の算数で

基礎力を伸ばしたい場合は、

陰山英男先生の『徹底反復』シリーズが

とてもおすすめです。

 

このシリーズは

「短期間に、最小の努力で、苦手を克服する」

ことを目的に作られた教材で、

 

徹底反復 くりあがり くりさがり プリント

徹底反復 かけざん わりざん プリント

徹底反復 たんい プリント

徹底反復 ぶんすう プリント

徹底反復 しょうすう プリント

 

などなど、

子どもがつまづきやすい算数の単元を

1冊ずつにまとめてくれています。

 

ads by google

 

このドリルの素晴らしいポイントは

いくつもあるのですが

 

そのひとつは

「1年生~6年生まで使える」ように

作られていることです。

 

どの単元のドリルも、

初級から上級レベルまで3段階構成になっていて

 

  • 初級レベル(1~2年生)
  • 中級レベル(3~4年生)
  • 上級レベル(5~6年生)

 

というように

1単元の内容について

学年を追って学べる(予習・復習できる)ようになっています。

 

 

例えば『徹底反復 ひょうとグラフプリント』では、

  • 初級レベル⇒せいりしてくらべよう、グラフにあわらそう など
  • 中級レベル⇒ぼうグラフをよむ、折れ線グラフをよむ、整理のしかたと表のくふう など
  • 上級レベル⇒データの割合と百分率、平均値・最大値・最小値 など

の内容が1冊にまとまっています。

 

ads by google

 

低学年から使うのであれば、

分かるところまで進める。

 

難しくなってきたら、

お休みすればいいのです。

 

 

高学年から使うのであれば、

1年生の範囲からどんどん進めて、

できるところまで取り組んでいきます。

 

 

 

このドリルのシリーズには一見

易しい問題が集まっているように

見えるかもしれませんが

 

算数に苦手意識を持っている

中~高学年の子どもに大変役立ちます。

 

たとえば

分数が苦手で子どもであれば

通分がすらすらできない、

分数のわり算がうまくできないなど、

 

どこかの学年の

何かのポイントでつまづいているはずです。

 

このドリルは学年を追って

1単元を1冊で学べる(学び直せる)ため

どの学年でつまづいたかということが

親の目でもはっきり分かり、

 

その部分を何度も一緒に練習すれば

一気にその単元を得意範囲にできる

可能性が高いのです。

 

6年生の子どもに

復習させた方が伸びるはずと思っても

4年生、5年生の算数ドリルを買うのは

ちょっと・・・

と思う場合もあることでしょう。

 

けれど

このドリルはそもそも

1冊に1~6学年分の

その単元の学習範囲がぎゅっと詰まっていますから、

 

分数、単位、小数など

得意にしたい「単元」を選ぶだけでいいのです。

 

段階を追って進めていき、

どこで引っ掛かったのだろう?と

子どもも親も

納得しやすいというわけです。

 

ads by google

 

わが家は

このシリーズがとても気に入っていて

時間を計りながら

どんどん書き込んで使うので、

 

同じ単元のドリルを2~3冊買って

1冊解き切った後

他の問題集などに取り組み

またその単元が気になったら

2冊目を使う、というような使い方をしています。

 

▽分数、小数、繰り上がりなど色々揃っています

 

 

値段も1冊600円+税~と

とても良心的な価格です。

 

夏休みの家庭学習で

1冊取り組んでみると、

きっと他の単元のものも

用意しようと思えるはずです^^。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽皆さんのお買い物情報がたくさん。 

にほんブログ村テーマ 楽天買いまわりのオススメはコレ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン対策はこれ♪

にほんブログ村テーマ 楽天マラソン買いまわりでポチ報告♪

にほんブログ村テーマ 楽天スーパーSALEのおすすめ情報!

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング