ベリーの暮らし

子供4人(中学生~保育園児)、実家遠方のフルタイム共働き、都内60平米賃貸マンションに6人暮らし。ラクして部屋が整う工夫を考えるのが大好きです。塾なし家庭学習7年目。著書:『シンプル丁寧に暮らす』(すばる舎)

苦手な作業は、家電に任せる。私史上、いちばん簡単なオムライスの作り方


ads by google

大家族のオムライス作り。

オムライスが好きです。

 

家族も大好きなオムライス。

たまーに、休日の昼ごはんに作ります。

 

わが家は6人家族なので

作る量も多いです。

少しでもラクに作る方法を考えて、

家に今ある家電をフル活用しています。

 

ads by google

 

 

オムライスで時間がかかるのは

玉ねぎや人参のみじん切り。

そして、そのみじん切りを

じっくりと炒めるところです。

 

けれど

この2つの工程は

家電を使うことで

ぐーんとラクになります。

 

まず、みじん切り。

これは、フードプロセッサを使います。

 

にんじんをざっくり10等分くらいに

大きめにカットしたら

フードプロセッサに任せます。

 

1分もしないうちに

細かなみじん切りになります。

本当にラクです!

 

 

玉ねぎも同様に

8等分くらいにしてから

フードプロセッサに投入。

 

 

こちらも1分かからず

細かなみじん切りになります。

 

ads by google

 

 

みじん切りは

じっくり炒めて

玉ねぎの甘みを引き出します。

 

特にわが家は

夫が生っぽい玉ねぎが苦手なので

しっかり火を通す必要があります。

 

そこで使うのがホットクックです。

内鍋にオリーブオイルを入れてから

玉ねぎと人参のみじん切りを加えて

ざっくり混ぜたら塩こしょう。

 

 

そして手動で「炒める」→「沸騰後の時間は20分」。

 

これで、ホットクックが

ぐるぐるかき混ぜながら

玉ねぎと人参を炒めてくれます。

 

 

ここまでが、私にとって

オムライスを作る際に

とても手間に感じるポイント。

 

ここまでを家電でクリアすれば

あとは簡単です。

 

ads by google

 

 

炒めた玉ねぎ・人参に

ケチャップを加えて

ケチャップ味にします。

 

そして、鍋でウインナーを炒めます。

キッチンバサミでカットしたウインナー。

肉っけが少しあるだけで

ケチャップライスが美味しくなります。

 

鶏肉や魚肉ソーセージ、

ちくわを使う時もあります。

 

 

ウインナーを炒めたら

炒め玉ねぎ&人参(ケチャップ味)を混ぜ、

ごはんを加えてざっくり混ぜます。

これでケチャップライスの出来上がり。

 

あとは、薄焼き卵を焼いて

ケチャップライスを皿に取り

卵を乗せて

ケチャップライスをくるみます。

 

 

ちなみに

今回は薄焼き卵を焼きましたが

それも手間に感じる時には

 

家族の人数分の卵を割りほぐして

スクランブルエッグを作り

ケチャップライスにのせるだけ、

という時もあります。

 

ads by google

 

 

何かを作る時に

自分がいちばん手間に感じる部分は

家電に任せてみると

心理的なハードルがぐっと下がります。

 

私の場合は

みじん切りと、じっくり炒め。

 

フードプロセッサと

ホットクックがあって

本当に助かっています^ ^。

 


Instagram: berry.kurashi

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 簡単!美味しい!節約時短レシピ♪

にほんブログ村テーマ 毎日ウチゴハン

にほんブログ村テーマ おうちごはんを楽しむ暮らし

にほんブログ村テーマ 買ってよかった!キッチングッズはコレ♪

にほんブログ村テーマ 台所・調理・製菓用品・キッチングッズ

 

▽わが家の暮らしが本になりました。 

 

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング