ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小4、小1、2歳、0歳)を子育て中のワーキングマザーです。来春まで育休中。双方の実家から遠く離れた核家族。シンプルライフを心がけています。

煮魚にするなら、調理してから冷凍するのがおすすめです


ads by google

2018年11月15日更新

夕飯の作り置きが、すでにある。

家族からのリクエストで、今晩は肉料理。

f:id:berry-no-kurashi:20181115120253j:plain

そんな日に立ち寄ったスーパーで、

思いがけず魚がお買い得だった

そんな経験はありませんか?

 

私の場合、

作り置きがある日にそんな時がありました。

 

でも、目の前の美味しそうな魚がお買い得・・・。

買おうかどうしようかと迷っていた時、

魚売り場の方に声を掛けられたのです。

 

スーパーの魚売り場で教わったこと

献立が決まっていて買うのをためらっていた私に、

売り場の方が教えてくれた方法。

 

それは、

冷凍しておくといいよ」ということでした。

 

「解凍して使うと味が落ちそうだし・・・」

と話すと、

 

煮魚にしてから、冷凍しておけばいいんだよ!」

との答え。

 

その答えが、

当時の私にとっては目から鱗だったのです。

 

その日の内に、煮魚にしておく

それまでは美味しそうな魚がお買い得な時でも、

冷凍すると解凍した時どうしても味が落ちる気がして、

買うのを躊躇していました。

 

でも今は、

煮魚にできる魚なら購入。

 

買ってきたら、

その日の内に調理してしまいます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181115120247j:plain


煮魚にして粗熱が取れたら、

魚の切り身が煮汁に浸かるようにして冷凍

このひと手間で、煮魚がパサパサになりません。 

 

保存は、野田琺瑯が便利

保存容器はいつも、

野田琺瑯を使っています。

 

野田琺瑯は直火OK、オーブンでも使えます。

(その際、シール蓋は外して琺瑯だけ火にかけます)

 

食べたい時に直火で温めて、すぐ食べられます。

 

いつ調理したか一目でわかるように、

マスキングテープで調理した日付を書いて、

蓋に貼っておきます。

 

f:id:berry-no-kurashi:20181115120240j:plain

 

冷凍庫に煮魚があるだけで、

作り置きのメインが1品。

短い時間でごはんを用意することができます。

 

そして何よりお買い得な時に買っておくと、

無理ない節約になります。

 

煮魚にしてから、冷凍。

ぜひ試してみてくださいね^ ^

 

▽読み応えがある記事がたくさんあります。

人気ブログランキングへ

ライフスタイルブログランキング

シンプルライフランキング

 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 頑張らない節約

にほんブログ村テーマ 簡単♪上手に節約術

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむ

 

▽ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると嬉しいです^^。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▽暮らしの工夫・改善に関するブログがたくさん読めます。