ベリーの暮らし

都内で4人の子供たち(小学生2人、保育園児2人)を子育て中のワーキングマザーです。双方の実家から遠く離れた核家族。ラク家事・ラクごはんのシンプルライフを心がけています。

子供の頃、買ってもらえなかったお菓子


ads by google

セブンイレブンに売っていました。

f:id:berry-no-kurashi:20201001130616j:plain

先日、公園帰り。

子供たちとセブンイレブンに寄った際、

懐かしのお菓子を見つけました。

 

懐かしい、と言っても

本当にこれだったのかは

分かりません。

 

自分で材料をぐるぐる混ぜて

作る系のお菓子。

 

子供の頃に

ほしいと思っていたけれど

買ってもらえなかった

 

「ねるねるねるね」

「つぶぽん」のようなお菓子。

 

魔女が出てくるCM、

今だによく覚えています

 

レジに並びながら

こういうの、

買ってもらいたかったんだよねー

と小3の長女に話すと、

 

「絶対作ってみたい、お願いお願いお願い!」

と言うので買ってしまいました。

 

ads by google

 

 

中には

こんな感じで材料が入っています。

 

f:id:berry-no-kurashi:20201001130607j:plain

 

「ソフトクリームも作れるし

ミルフィーユも作れる!」

と長女は大張り切りです。

 

外箱の「作り方」をよく見ながら・・・

f:id:berry-no-kurashi:20201001130624j:plain

 

4歳の次男もできそうなところは

手伝わせてあげたり、

 

でも

自分がやってみたいところは

しっかりキープしたりしながら・・・

 

f:id:berry-no-kurashi:20201001130558j:plain

 

小さい弟、妹をなんとかかわしつつ

集中していました^ ^。

 

f:id:berry-no-kurashi:20201001130515j:plain


ぐるぐる〜。

f:id:berry-no-kurashi:20201001130550j:plain

 

工作好きの長女には

とても楽しかった様子。

 

ads by google

 

 

トッピングもしたりしながら

完成です!

 

f:id:berry-no-kurashi:20201001130532j:plain


小さなミルフィーユには

顔まで描いていました。

 

f:id:berry-no-kurashi:20201001130524j:plain

 

味は・・・「The 砂糖」でした。

わたしはひと口でリタイア^_^;。

 

ads by google

 

 

子供の頃

買ってもらいたかったけれど

親の懐具合やポリシーで

買ってもらえなかったものが

いくつかありますが

 

このお菓子のように

 

おとなになった自分が

子供と一緒に楽しむことが

たまにあります。

  


 

▽参考になります。

にほんブログ村テーマ 狭くてもすっきり暮らす!スモールスペース

にほんブログ村テーマ オススメ収納法・収納グッズ

にほんブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむラク家事*

にほんブログ村テーマ シンプルで豊かな暮らし

 

▽わが家の暮らしが本になりました。

▽ランキング参加中です。いつも応援クリックありがとうございます^^。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

▽ブログ内でご紹介した楽天で買えるアイテムは、こちらにも更新しています

f:id:berry-no-kurashi:20200904112253p:plain